Waseda Culture早稲田文化

News

ニュース

八百津町文化交流事業2019を開催(1日目/中学生との交流、杉原千畝記念館訪問)

八百津町文化交流事業1日目(中学生との交流、杉原千畝記念館訪問)の様子をお伝えします。2日目(コンサート)の内容はこちらからご覧ください。

 

第二次世界大戦中、ナチス・ドイツに迫害され欧州各地から逃れてきたユダヤ人等に日本を通過するためのビザ(通過査証)を発給し、約6千人の避難民を救ったとされる日本の外交官「杉原 千畝」(すぎはら ちうね・1900年-1986年)は、岐阜県八百津町出身であり、本学が母校としても知られています。

2016年に八百津町より音楽を通じた文化交流の要請をいただき、同年より早大生による同町でのコンサートを開催するほか、コンサート前日には出演学生が町内の中学校を訪問し、生徒と歌の交流も行っています。

開催4度目となる2019年度は、本学が誇る男声合唱団・早稲田大学グリークラブ(以下:グリー)が、8月30日(金)・31日(土)の2日間、八百津町を訪問しました。

中学生との交流

八百津町には「八百津中学校」と「八百津東部中学校」の2つの中学校があります。コンサート前日の8月30日(金)、グリーの学生は二手に分かれ、両中学校の生徒と交流を行いました。

八百津中学校

八百津中の生徒数は約250名余。日常生活では挨拶や校内の清掃作業を大切にしながら、「体育祭」や「文化集会」のイベントにも力を入れています。交流は、翌日のコンサート会場でもある、八百津町ファミリーセンターで行いました。

まずはグリーによるミニコンサートがスタート。十八番である「ride the chariot」「sailing sailing」等が披露されました。聴き入る生徒たちの姿は、真剣そのものです。

その後、各学年・各クラスごとに分かれ、1グループあたり2~3名のグリーの学生が合唱指導。生徒の合唱を聴き、グリーからは、「発声の方法・姿勢」、「歌詞の意味を考えながら歌で表現すること」、「ただ譜面の強弱記号に従うのではなく、なぜこの記号が書かれているのかを理解して歌うこと」などのアドバイスがなされました。

約1時間の実施でしたが、指導後にはグリーの学生たちも驚くほどの上達が見られました。八百津中の生徒からのお礼の言葉の後、グリーからは早稲田大学オリジナルタオル(非売品)が配られました。

 

八百津東部中学校

東部中との交流は、同中体育館で行いました。全生徒が翌日のコンサートにも出演します。全校生徒30名弱と生徒数こそ多くありませんが、生徒さん達はその分、固い結束力で結ばれています。

礼儀正しい挨拶と温かい拍手のお出迎えをいただき、グリーが入場。コンサート当日の動きを丁寧に確認した後、「東部中学校歌」を全員で合唱したほか、「花は咲く」と「早稲田大学校歌」の歌唱指導を行いました。予定時間の40分はあっという間に過ぎてしまい、グリー・生徒さん・校長先生からは「もっと交流したかった」とのお声をいただきました。次年度は時間を延長し、更に濃い内容を目指します。

休憩を挟んだ後、グリーがミニコンサートを披露。美しいハーモニーで奏でられる男声合唱に生徒さん達も聴き入ります。

コンサート終了後には、交流の記念に早稲田大学オリジナルタオル(非売品)をプレゼント。生徒さん達一人一人、丁寧に手渡しします。

しまった・・・。お世話になった先生方の分が無い・・・。次年度は必ず持ってきます!

 

杉原千畝の功績を学ぶ・伝える

中学校で交流後、グリーの学生たちは「杉原千畝記念館」に移動し、館内を見学しました。

杉原千畝記念館は、杉原千畝の功績を後世に伝えるため、2000年に開館。館内は「なぜ、ナチスはユダヤ人を迫害するようになったのか」に始まるいくつかのコーナーに分けられ、当時の時代背景やユダヤ難民の過酷な運命、そして杉原千畝がなぜ外務省からの指示に反してまでビザを発給するに至ったか等について、パネル展示や映像資料により学ぶことができます。

遠くナチス・ドイツで行われていた70余年前の事件に、日本人がどのようにしてかかわっていたのか。教科書では知ることができない歴史に興味を持つ学生は多く、はじめて来館したグリーの学生たちは、皆真剣に千畝の功績を学んでいました。

明日はいよいよ、コンサート本番です!(2日目/コンサートの様子はこちら

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる