Waseda Culture早稲田文化

News

ニュース

早稲田大学歴史館が3月20日(火)に開館

3月20日(火)14時、早稲田大学歴史館が早稲田キャンパス1号館1階に開館しました。

開館に先立ち、記念セレモニー、レセプションが行われ、セレモニーでは、大学関係者による歴史館建立の石碑の除幕式、また、大学創設に貢献した関係者の子孫も参加して、テープカットが行われました。

続くレセプションでは、今回の設計、施工、コンテンツ作成に携わった、佐藤成一建築設計事務所、株式会社大雄、大日本印刷株式会社に鎌田総長から御礼の感謝状が贈呈されました。

また、大学グリークラブによる、大学校歌、早稲田の栄光の合唱も行われ、歴史館の門出をお祝いしました。

早稲田大学歴史館は、常設展示エリアと企画展示エリアから構成されています。常設展示は、建学の精神と早稲田の原点を描く「久遠の理想」エリア、現在進行形のWASEDAを表現する「進取の精神」エリア、本学の誇る傑出した校友等を幅広く紹介する「聳ゆる甍」エリアで構成され、様々なデジタルコンテンツと共に更新性をもった展示を今後、展開していきます。企画展示ルームでは、4月22日まで大学史資料センターによる展示「東京専門学校に集った学生たち-在野精神の源流-」を開催しています。

また、館内には、大学のインフォメーションやミュージアムショップ、カフェも併設し、気軽に来て見て楽しめる施設を目指しています。大学を訪れる際にはぜひご来場ください。

今後の開館日程など、詳細はこちらをご覧ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる