Waseda Culture早稲田文化

News

ニュース

10/11(水)芸術の秋、日本の音色 ~学生と職員による三味線・箏・尺八演奏~ 【早稲田文化芸術週間】

日本の伝統的な楽器である三味線・箏・尺八による演奏を間近で聴いてみませんか?
今回は「地唄」と呼ばれる江戸時代に親しまれた音楽を中心に、本学の学生と職員がコラボレーションして演奏します。地唄には様々な流派が存在し、演奏者も異なる流派で経験を積んできました。
普段あまり聴く機会のない音楽ですが、古来から受け継がれる三つの和楽器の優しい音色に是非ふれていただければと思います。皆さまのご来場をお待ちしております!

イベント名

芸術の秋、日本の音色 ~学生と職員による三味線・箏・尺八演奏~

曲目

春の海、六段調、ひぐらし、島唄、千鳥曲 ほか

開催日時・場所

2017年10月11日(水)18:30-19:45(開場18:00) 早稲田大学 大隈記念講堂 大講堂

 料金等

無料。お申込不要。当日会場までお越しください。

お問い合わせ

早稲田大学 文化推進部 文化企画課
TEL: 03-5272-4783
E-mail: art-culture@list.waseda.jp

 早稲田大学最大の文化芸術フェスティバル「早稲田文化芸術週間」の詳細はこちらをご覧ください!

Dates
  • 1011

    WED
    2017

Place

早稲田大学 大隈記念講堂

Tags
Posted

Mon, 11 Sep 2017

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる