Notice大切なお知らせ

シンガポール出身留学生が見た震災

2021年3月11日に発生より10年を迎える東日本大震災の節目を控えて、特設WEBサイト『10 YEARS SINCE 東日本大震災 ‐研究、教育、貢献で考える 早稲田大学と震災の記録‐』を2021年2月26日(金)にプレ・オープンいたしました。特設サイトより、1つの記事をピックアップして紹介します。

特設WEBサイトはこちら⇒

ARTICLE
日本の地域と世界をつなぐために シンガポール出身留学生が見た震災、そして「これから」

未曾有の災害をもたらした東日本大震災から10年。東日本大震災を契機に、多くの人が人生観や価値観を見つめ直した。震災当時、早稲田大学国際教養学部に在籍していたシンガポール出身のデニス・チアさんもその一人。留学生として来日し、日本の地域と世界のグローバル人材をつなぐ事業「BOUNDLESS」を立ち上げ、地方創生に尽力してきた。彼のこれまでの歩みと日本の地域が抱えている社会課題、そして、彼が見据えるこれからを追った。

特設WEBサイト
10 YEARS SINCE 東日本大震災 ‐研究、教育、貢献で考える 早稲田大学と震災の記録‐

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる