Notice大切なお知らせ

新型「先進電動マイクロバス(WEB-3)」を開発 環境総研など、本庄市・熊谷市で実証実験

新開発された電動バスWEB-3 

車内の様子

ボタン一つで充電が可能

道路を走るWEBー3

 

早稲田大学(理工学術院・大聖泰弘教授、紙屋雄史教授)、昭和飛行機工業株式会社、本庄国際リサーチパーク研究推進機構らの研究グループは、環境省「平成21 年度産学官連携環境先端技術普及モデル策定事業」により、電源コードなどで接続しなくても充電することができる最新の非接触充電装置とリチウムイオンバッテリを搭載した「先進電動マイクロバス“WEB-3”」の開発に成功しました。10月8日には、記者説明会・試乗会を開催、埼玉県本庄市及び熊谷市では、実証実験を実施することとなりました。

早稲田大学は、平成16年度より先進電動マイクロバスWEB(Waseda advanced Electric micro Bus)の研究開発を続けております。先進電動マイクロバスWEBシリーズは、電気自動車の実用化にむけて最も高い技術ハードルとなっている“大きく・重たく・高コスト”なバッテリの搭載量を意識的に最小限化し、バスターミナルに戻って来る度に毎回急速充電を行なうという“短距離走行・高頻度充電コンセプト”を採用したユニークな電動バスです。これにより、車両重量低減と車両初期コスト削減が可能となります。

“短距離走行・高頻度充電コンセプト”を電動バスに採用するには、バスターミナルでの充電を運転手へ負担をかけずに“短時間・安全・手間いらず”で行う必要があります。これを実現するための手段として、運転席からのボタン操作のみで充電を可能とするノンプラグイン方式の“非接触充電装置”を独自に開発し、導入することにしました。開発した機器は同タイプの電動車両用としては世界最高の総合効率“92%”を達成できております(2006 年時点)。

これらの先進技術を基盤に今回新規開発された最新車両“WEB-3”の主な特長は、以下の通りです。

(1) 車両の高効率化ならびに良好な乗車環境の実現に配慮した設計・製作
・ベースディーゼル車からのコンバートにあたり、不要なクラッチやフライホール等を取り外すことで、特に加速の際に悪影響を及ぼす回転部分相当重量を約8割削減
・高効率な空調システムを構築するための「高電圧絶縁型エアヒータ」ならびに「電動コンプレッサ型クーラ」の採用
・低騒音な「スクロール式エア供給コンプレッサ」の採用

(2) 最新の非接触充電装置の導入
・送電エアギャップ長拡大(コイル間120mm)により、車両のニーリング機能と併用することで地上側送電部を地面から突起させること無く平坦に設置することに成功(送電コイルの存在が道路交通の邪魔とならない)

(3) 平成24 年度より施行予定の電動車両用新基準(保安基準第17 条の2)を満たすよう設計・製作
・別添110*3:電気自動車及び電気式ハイブリッド自動車の高電圧からの乗車人員の保護に関する技術基準
・別添111*4:電気自動車及び電気式ハイブリッド自動車の衝突後の高電圧からの乗車人員の保護に関する技術基準

 

【実証実験の目的】

“人にも環境にも優しい”電動バスをPRし、電動バスの社会における認知度と受容性を高めます。

地域特性(利用者ニーズ)に応じ、最適な運行ルートや運行頻度について検討を行います。

電動バスを通して、公共交通機関としてのバスの利用者増を目指します。

 

【本庄市】:10/9(土)~23(日)

四季の里を中心に、2駅と市役所を結ぶルート

早稲田リサーチパーク⇔本庄駅(南口):1日4便(往復約7km・約40分)

早稲田リサーチパーク⇔市役所:1日2便(平日のみ)(往復18km・約1時間)

早稲田リサーチパークで充電

 

【熊谷市】:11/8(月)~12/6(月)

サティ・八木橋と熊谷駅周辺の2つの商業核を結ぶ循環ルート(1周約6km・約25分)

時計回り(1日6便)と反時計回り(1日5便)を交互に運行

熊谷市役所にて充電

バスロケ―ションシステム搭載予定

 

【問い合せ先】

本庄国際リサーチパーク研究推進機構(http://www.howarp.or.jp/

 

 

以 上

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる