富山県と就職支援・人材還流に関する協定を締結

富山県と早稲田大学は2018年1月15日(月)に、「県内就職支援・人材還流に関する協定」を締結しました。本協定は、双方における就職・産学連携・教育分野における相互発展に資することを目的としています。

協定調印後の記者会見で、石井隆一富山県知事は、「富山県として最初の『大学との就職協定』を私学の雄たる早稲田大学と締結させていただくことは大変光栄であり、この連携を通じて、一般的な就職協定にとどめず、県と大学が連携して人材還流を進めることが期待できます」と抱負を述べました。

また、鎌田薫早稲田大学総長は、「早稲田大学として、ご縁の深い富山県と大変有意義な協定を締結できることを大変嬉しく思っており、富山県との連携により、人的好循環がいっそう促進されることを、また、就職のみならず、研究・教育・文化・社会貢献など、さまざまな分野での交流がますます活性化することを心より願います」と期待を述べました。

2018年度より実施する施策

  • 学生に対するUIJターン就職に関する富山県内企業等の情報、各種イベント等の周知
  • 学生の富山県内企業等へのインターンシップ参加支援
  • 学内におけるキャリア形成支援や就職活動支援にかかる行事等の周知
  • 学生の富山県へのUIJターン就職に係る情報交換
  • 富山県が実施する就職支援サービスへの学生の登録促進
  • 富山県内企業等への人材還流
  • 富山県内企業等への就職を希望する学生への就労意識醸成の取組みの促進

富山県の特色

富山県は、「ものづくり企業」を中心に、学生が活躍することができる優良企業が多数あり、質の高い労働力、豊富な電力と水、充実した物産・交通網、ものづくりの伝統、日本海側屈指の工業集積など優れた産業基盤があります。「くすりの富山」として全国に知られる医薬品産業のさらなる発展や新たな成長産業の育成・振興により、「ものづくり県」として一層の飛躍を目指しています。

富山県Webサイト

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる