Notice大切なお知らせ

2014年度9月入学式 金炳喆高麗大学校総長に名誉博士学位を贈呈

 9月21日、大隈記念講堂にて9月学部・大学院入学式をおこないました。学部入学者349名、大学院入学者543名が参加し、そのうち留学生は704名にのぼります。9月入学者の出身国は、アメリカやイギリス、フランスなどに加え、セネガルやインド、ラオス、ネパール、ウクライナ、レバノン、イスラエル、モンゴル、タヒチなど多様な国・地域に広がっています。

鎌田薫総長は式辞にて、「本日、入学式を迎えられた新入生の皆さまには、自ら進んで、早稲田大学の長い伝統の中で蓄積された学問的・文化的資産と優れた教育・研究環境を最大限活用し、それぞれの目指すところに向かって着実に前進されることを、そして、本学の建学の理念に象徴される理想を実現するための長い道のりを共に歩んでいく親友やライバルを見つけ出してくださることを、切に希望いたします」とメッセージを送りました。

また、高麗大学校第18代総長である金炳喆氏へ名誉博士学位の贈呈が行われました。

式の最後には、応援部やワセダベアと一緒に、新入生にとって初めての校歌を斉唱し、早稲田の杜でのスタートを切りました。

アルバム

リンク

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる