Notice大切なお知らせ

Vision 150 連載企画 私にとって早稲田大学とは?

早稲田大学は2013年10月6日より、 Vision 150 連載企画「私にとって早稲田大学とは?」を 読売新聞紙面上にて開始いたしました。 創立150年を迎える2032年に向けて、 いま一度「早稲田大学」について考える── 各界で活躍される本学に縁のある方々に 3つの質問をおたずねしました。 早稲田大学の「多様性」とはなにか。 続々届く“声”から、目指すべきものを考えてゆきます。

パラリンピアン 佐藤真海 (サントリー)

2004年商卒、2012年スポ研卒/10月6日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

挑戦を支えてくれた場所

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

夢のるつぼ

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

さらに世界へ!

歌舞伎俳優 九代目 松本幸四郎

一文出身/10月13日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

熱くて濃密な思い出の源泉。即ち、マイ ユースフルデイズ。

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

自由で機知に富んだ発想を追求するジャーナリスティックな姿勢。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

何ものにも束縛されず、自由を追求し続けていて欲しい。

大隈重信

10月20日掲載

「第十四回得業証書授与式に於て」『早稲田学報』第5号、1897(明治30)年7月31日発行

諸君は必らず失敗をする、随分失敗をする、又成功があるかも知れませぬけれども成功より失敗が多い、失敗に落胆しなさるな、失敗に打勝たなければならぬ

ファーストリテイリング 会長 柳井正

1971年政経卒/10月27日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

初めて故郷を出て自己発見した場所

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

自由な精神、勇気を持って自ら考えること

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

世界中の優秀な学生と研究者が集う大学

武田薬品工業代表取締役社長 長谷川閑史

1970年政経卒/11月3日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

とにもかくにも自由、自主、自立

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

自由、自主、自立

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

日本をリードする人材の輩出

ジャーナリスト 田原総一朗

1960年一文卒/11月10日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

所属も帰属もしてこなかったが、年を取るごとに早稲田マンという意識が高まってくる

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

現世を忘れぬ久遠の理想

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

日本の早稲田から、世界の早稲田に 飛躍してほしい

三菱自動車工業代表取締役社長 益子修

1972年政経卒/11月17日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

卒業後も友人に出会える磁力のある場所。

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

心優しくて不器用な人が多い。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

大学も授業も大きく変わって行くだろうが、挑戦する早稲田大学であって欲しい。

映画監督 是枝裕和

1987年一文卒/11月25日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

卒業したあとになってどんどん好きになってきました。

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

放任。それが自分で考え、行動する鍛錬になった。 その、らしさは失わないで欲しい。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

映像系の学科、学部の創設。

株式会社ニコン 取締役社長兼社長執行役員 木村眞琴

1974年理工卒/12月1日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

多様な人々が集う中、色々な生き方を学んだ

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

放任ともいえる自由さとそれゆえの厳しさ

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

グローバル化が進む中、様々な分野で変革をリードする人材の育成

指揮者 岩村力

1984年理工卒/12月8日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

自分という楽器の響きを初めて知った場所

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

ジャンルの多様性。進路の独自性。社会の礎の一端をしっかりと担う。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

自由な発想で、世界のあらゆる事象に勇敢に切り込んでいってほしい。迷うことなく、堂々と。

小説家 小川洋子

1984年一文卒/12月15日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

小説を書き続ける人生の原点

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

底知れぬ懐の深さ

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

次の150年を見通すスケールの大きさ

社会起業家 小暮真久

1995年理工卒/12月22日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

人生の原点:世界で活動をする礎を築いた

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

素のままの自分で何事にも挑戦できる強さ

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

日本と世界中の若者を繋ぎ変革を起こす大学

童話作家 角野栄子

1957年教育卒/12月29日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

熱い語らいの場でした。師とも、友とも。

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

希望の持てるところ。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

心が自由であるところ。心を動かすところ。 発見のあるところ。

杉原千畝 在リトアニア日本領事代理 1940年7月~9月

1918年高等師範部第一部英語科予科入学/1月5日掲載

ナチス・ドイツの迫害により欧州各地から逃れてきた難民たちに対して、外務省からの訓命に反し、大量のビザを発給したことを回顧して

外交官としてではなく人間として当然の正しい決断をした

全日本空輸株式会社 代表取締役社長 篠辺修

1976年理工卒/1月12日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

工学系の解析設計と理工学研究所

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

「なるほど、それも良いかも!」な文化。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

早稲田が早稲田で あり続けること。

聖学院大学 全学教授 姜尚中

1974年政経卒、1976年政研修士課程修了、1979年政研博士課程退学/1月19日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

師と出会い、「心友」と交わり、 心の力を得た場所

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

在野の心

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

復性復初。創立の初心にもどること。

デザイナー(nendo代表) 佐藤 オオキ

2000年理工卒/1月26日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

闇鍋──箸で突っついてみないと(入学してみないと)わからないサプライズ

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

ひたすら自由なところでしょうか。奇人変人と天才のどちらも培養する環境だと思います。自分は高校~大学院の9年間を通じて、残念ながら前者のほうになってしまったようです。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

あまり期待をしすぎないくらいのほうが早稲田には丁度良いと思います。

TOTO 代表取締役社長 張本邦雄

1973年商卒/2月2日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

自由闊達な精神を育んでくれた場所です。

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

校歌にもある「進取の精神」と「学の独立」。

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

よき伝統は守りつつ、時代にあわせて変えるべきものは積極的に変革して欲しい。

株式会社リブセンス 代表取締役社長 村上太一

2009年政経卒/2月9日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

たくさんのチャンスと出会いをくれた場所

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

型にはまらず、自分らしく生きる

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

既存の枠にとらわれない「新たな常識」をつくる人材の育成・輩出

俳優 北大路欣也

1965年二文卒/2月16日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

滾る 情熱との出逢い!!

岩手県立高田病院 前院長 石木幹人

1971年理工卒、1971年理工研入学/2月23日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

現在の発想の原点

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

自由な発想と、それを容認する体質

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

少子高齢化への大胆な発想へ、大学の総力を注入する

インテル株式会社 代表取締役社長 江田麻季子

1988年一文卒/3月2日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

様々な世界に触れる機会をくれたところ

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

自由で、質実剛健

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

よりグローバルで活躍できるような人材を育成してほしい

明治安田生命保険相互会社 取締役代表執行役社長 根岸秋男

1981年理工卒/3月9日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

挑戦者を育む弾力的な空間

あなたの考える早稲田大学らしさについて教えてください。

自主、独立、そして多様性

2032年(創立150周年)の早稲田大学に期待すること。

多様な人材を認め、力強く育ててほしい

作家・クリエーター いとうせいこう

1984年法卒/3月16日掲載

あなたにとって早稲田大学とは何ですか?

人との出会いの始まり。

坪内逍遙

3月23日掲載

1899年[明治32]年4月「倫理講話者心得」より

知識を与ふるよりも感銘を与へよ。感銘せしむるよりも実践せしめよ。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/top/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる