Art and Architecture School早稲田大学 芸術学校

For Alumni

卒業生の方へ

Alumni Association

校友会

早稲田大学校友会

早稲田大学校友会は、早稲田大学の全卒業生(芸術学校・学部・大学院)、教職員などによって組織される同窓会組織で、1885年に発足して以来、現在約60万人の会員が幅広い地域・分野で活躍しています。芸術学校の卒業生も卒業と同時に校友会員となります。

会員間の親睦を図るための稲門会活動への支援をはじめとするさまざまな活動のほか、校友会費(年額5,000円)をお納めくださった皆さまへは校友会発行のコミュニケーション誌『早稲田学報』の送付、会員制福利厚生制度「早稲田大学校友会WELBOX」、大学図書館の利用など、会員向けのサービスも充実しています。また、校友会費のおよそ半額は、校友会奨学金の支給をはじめとする在学生・母校支援に活用されています。

校友会の詳細はホームページをご覧ください。

芸術学校同窓会(稲芽会)

芸術学校同窓会は、これまでの産業技術専修学校と専門学校の卒業生による同窓会である「稲友会」「稲芽会」の活動を踏まえて、新たな同窓会組織として立ち上げました。名称は継続して「稲芽会」を使用しています。

一般的な同窓会活動に加え在校生へのサポートになるような活動もしており、年1回の総会に合わせた同窓会の時、OB・OGから在校生が進路を検討する参考になるように、卒業してからの仕事・活動内容を講演してもらっています。また、卒業時の優秀な学生に「同窓会賞」を授与し、記念品として書籍の贈呈などを行っています。

稲門建築会

稲門建築会は、本校建築科・建築都市設計科に入学した学生が自動的に加入する会で、本校と早稲田大学建築学科(学部・大学院)の学生と卒業生、そしてかつての専門部工科、工手学校、産業技術専修学校、専門学校等の卒業生で組織された会です。

稲門建築会事務所は、55号館S棟2階(03-3208-0640)に置かれています。

稲門建築会の詳細はホームページをご覧ください。

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/school/art/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる