Waseda University Library早稲田大学図書館

Services

サービス

Guides and Tutorials

ガイド&チュートリアル

一部新図書館システム移行前の内容のコンテンツがあります。
今後随時更新していきますが、予めご了承ください。

図書館のガイドや、データベース・ツールの利用方法を学べるコンテンツを用意しています。

図書館クイックガイド

早稲田大学図書館を初めて利用される方に、図書館の基本的なサービスをご案内します。

図書館の活用と情報の探し方

動画コンテンツ(2013年4月作成)

  1. 貸出・返却・予約・延長(約6分)
  2. 図書館の各種サービス(約6分)・・・学内外からの資料の取り寄せ、レファレンスサービス
  3. 学内の本や雑誌を探す(約5分)・・・WINEを使った学内資料の探し方
  4. 学外の本や雑誌を探す(約6分)・・・CiNii BooksとWebcat Plusを使った学内にない資料の探し方
  5. 論文を探す(約5分)・・・CiNii Articlesを使った論文の探し方、論文入手の手順
  6. 新聞記事を探す(約4分)・・・新聞記事検索データベースの使い方、原紙・縮刷版の利用
  7. 情報検索のコツ(約6分)

テキストコンテンツ

以下は、図書館情報検索ワークショップの内容をWebテキスト化したものです。

レポート・論文作成に役立つ資料の探し方【学部生向け】
「レポート課題のために何を探せばいいの?」「卒論用の資料をどうやって見つけよう..」
そんなあなたの悩みを解決するための、資料の探し方をまとめました。

研究に役立つ論文の探し方【大学院生向け】
日本語の論文は探せるけど、「どれが本当に自分に役立つ論文かわからない。」「英語の論文も研究に役立てたい。」
そんなあなたにもう一歩進んだ資料の探し方を紹介します。

オンライン図書館情報検索ワークショップ

図書館が開催している資料の探し方、研究のための論文の探し方など、レポート・卒論作成にすぐ役立つ情報検索のポイントを教える「図書館情報検索ワークショップ」を、オンラインでも受講いただけます!

図書館紹介シリーズ

図書館へようこそ(早稲田大学図書館の魅力)

早稲田大学図書館の開設以来の長い歴史、戦前より構築された豊富な資料、提供するサービスなど、図書館の魅力を10分程度の動画でご説明します(この動画は新入生向け『わせだライフABC』の2019年度用コンテンツとして制作されたものです)。

図書館活用術「図書館をフル活用しよう!早稲田大学中央図書館ガイド」

中央図書館をバーチャルに体験しよう!中央図書館の施設や機能、サービス内容、図書館の基本的な資料の検索方法からイベントまで、幅広い内容を実際に館内をご案内するように紹介する約6分の動画です。

動画を再生する

 

中央図書館活用法ビデオ(ボランティアスタッフLIVS制作)

図書館ボランティアスタッフLIVSが、学生によくあるシチュエーション別に、中央図書館の活用方法を映像でご紹介!単なる読書場所ではない、中央図書館の魅力を感じてください!(2016年4月作成)

多読用図書(Graded Readers)利用案内

「多読」とは?

ある言語で書かれたやさしい本をたくさん読むことにより、その言語に触れる量を増やすという、語学学習法です。電車の中の5分間、寝る前の5分間を利用して、手軽に「使える英語」を身につけましょう。

図書館では英語学習のための「多読用図書」を揃えています。

中央図書館の多読用図書

語彙量や文法の種類により、難易度別に分けられた図書のことを Graded Readers と呼びます。多読にうってつけな Graded Readers の代表的なシリーズである、“Penguin Readers (現在は Pearson English Readersにブランド変更)” と “Oxford Bookworms” の2つを中央図書館で所蔵しています。映画化された物語や、長く愛される名作が揃っています。自分に合ったレベルで、楽しく読むことができそうな作品を選んで、多読に挑戦してください。

図書リスト

リンク先(WINEの検索結果画面)で、中央図書館にある図書の一覧をご覧いただけます。

  • Penguin Readers
    Level 2 :語彙レベル 600語、実用英検3級程度、TOEIC 350点程度 (請求記号:”多読 Pen 2″ で検索)
    Level 3 :語彙レベル1,200語、実用英検準2級程度、TOEIC 400点程度 (請求記号:”多読 Pen 3″ で検索)
    Level 4 :語彙レベル1,700語、実用英検2級程度、TOEIC 500点程度 (請求記号:”多読 Pen 4″ で検索)
    Level 5 :語彙レベル2,300語、実用英検2~準1級程度、TOEIC 600点程度 (請求記号:”多読 Pen 5″ で検索)
    Level 6 :語彙レベル3,000語、実用英検準1級程度、TOEIC 730点程度 (請求記号:”多読 Pen 6″ で検索)
  • Oxford Bookworms
    Stage 2 :語彙レベル 700語 (請求記号:”多読 Oxf 2″ で検索)
    Stage 3 :語彙レベル1,000語 (請求記号:”多読 Oxf 3″ で検索)
    Stage 4 :語彙レベル1,400語 (請求記号:”多読 Oxf 4″ で検索)
    Stage 5 :語彙レベル1,800語 (請求記号:”多読 Oxf 5″ で検索)
    Stage 6 :語彙レベル2,500語 (請求記号:”多読 Oxf 6″ で検索)

利用方法

中央図書館3階に配架されており貸出可能です。ご希望の図書を貸出カウンターまでお持ちください。

以下それぞれのシリーズの出版社のWebサイトです(ご参考)。

戸山図書館の多読用図書

語彙量や文法の種類により、難易度別に分けられた図書のことを Graded Readers と呼びます。

Graded Readers の代表的なシリーズである、”Cambridge English Readers (level 3以上)”, “Macmillan Readers (level 5以上)”, “Penguin Readers (level 4以上)”, “Oxford Bookworms (level 3以上)”を戸山図書館に揃えました。自分に合ったレベルで、楽しく読むことができそうな作品を選んで、多読に挑戦してください。

利用方法

戸山図書館1階中央の「必修基礎演習テキスト100」のある棚付近に並べてあります。実物を読むことができ、貸出も可能です。

Web of Science サポート

「インパクトファクターを探す」や「引用回数を調べる方法」など、Web of Scienceを使う際のコツを短時間で学べるサイト。オンラインで受講できる「インターネット講習会」への参加もできる。(2011年11月現在)

Scopusサポート

Scopusは、エルゼビア社が提供する科学・技術・医学・社会科学分野の文献データベースです。

RefWorksサポート

初心者のためのRefWorks解説動画

SUNMEDIA RefWorks User Guideとは別に、図書館で作成した初心者向けコンテンツです。アカウント作成、レコードのインポート、フォルダの作成、参考文献リスト(HTML)の作成までを約17分で解説しています(2015年4月作成)。

RefWorks User Guide(各機能別の解説動画)

RefWorksでは、図書館の蔵書検索システムWINEや各種文献データベースからレコードを取り込み、個人の文献データベースを構築できます。参考文献リストの作成など、論文やレポート作成に役立つツールです。

国内の判例・法令および関連情報の検索

2008年6月5日に、法学部 加藤哲夫ゼミで行われた講習会で使用した教材です。国内の判例、法令および関連情報に関する検索方法について事例を交えて解説しています(スライド中の画像やURLは2008年6月現在のものです)。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/library/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる