Waseda University Library早稲田大学図書館

Services

サービス

Online Requests

オンライン申し込み(学内者対象)

学内者対象

図書館の各種サービスをオンラインで申し込むことができます。

WINEから利用できるサービス

蔵書検索システムWINEの機能を使って、以下のサービスを利用できます。

利用者記録の照会

貸出中の図書や予約図書の状況確認や、貸出期間の延長などをオンラインで行うことができます。

>WINE:利用者記録の照会

貸出期間の延長

「利用者記録の照会」機能を使って、現在借りている図書の貸出期間を延長できます。返却期限日の5日前から返却期限日当日までの間、合計2回まで貸出期間の延長が可能です。ただし、他の利用者からの予約がかかっている場合や、貸出停止中の場合には延長可能期間であっても延長できませんのでご注意ください。

>借りている資料の貸出期間を延長するには

資料の予約

貸出中および予約取置中の図書に限り、WINEで予約することができます。WINEの検索結果の画面で「予約」ボタンをクリックし画面の案内に従ってオンラインで手続きを行ってください。

>資料の予約機能について

MyWasedaから申し込めるサービス(オンライン申請フォーム)

主に本学学生、専任教職員、非常勤講師の方が利用可能です。資格により利用可否が異なるため、「オンライン申請フォーム」にアクセスできない方はレファレンスカウンターまたはサービスデスクで申請してください。

利用可能なサービス

  • オンラインレファレンス
    文献調査や事項調査に関するご相談を受け付けます。図書館からの回答はE-mailでお送りします。
  • 紹介状の発行
    利用したい資料が早稲田大学図書館に所蔵されていない場合は、他大学・研究機関の図書館を訪問して閲覧することもできます。その際に必要となる「紹介状」の発行を依頼できます。

>学外図書館の利用(参考)

  • 資料の取り寄せ(ILL)
    学内外の所蔵館からの図書の現物借用や、雑誌の複写物取り寄せの依頼ができます。

>資料の取り寄せ(参考)

  • 購入希望
    学内に所蔵がない「図書」の購入希望申し込みを受け付けています。
  • 整理中図書利用希望
    WINEの検索結果で、現況が「整理中」となっている図書の利用申し込みを受け付けています。

申請方法

1.MyWaseda へログインしてください。

2.画面上部の「研究(または業務)」を選択して、右側の 「図書館申請フォーム」をクリックしてください。

3.「図書館申請フォーム」の「基本情報入力」画面が表示されるので、資格(学生の場合は学年も入力)や希望するサービスをプルダウンメニューから選択して、右下の「次へ」をクリックしてください。4.以降は各サービスの注意事項を熟読のうえ、各画面の説明に従い入力して申請してください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/library/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる