Center for Japanese Language早稲田大学 日本語教育研究センター

For Alumni

修了生の方へ

Certificates

証明書発行

※事務所閉室に伴い、既に郵送された証明書申請についても発行が遅れる場合があります。

※コロナウイルスの影響により、証明書を郵送できない国や地域があります。

証明書の種類

日本語教育研究センターでは以下の種類の証明書を発行しています。

参加プログラムごとで発行できる証明書が異なります。申請前に必ずご確認ください。
証明書の種類 日本語 英語 対象者※1
修了証明書
別科生修了生、日本語教育プログラム修了生
成績・修了証明書
別科生修了生
学業成績証明書
別科生、日本語教育プログラム参加学生
短期日本語集中プログラム参加学生
GPA証明書 ※2
別科修了生、日本語教育プログラム参加学生
短期日本語集中プログラム参加学生
在学期間証明書
別科生(聴講生のみ)、
日本語教育プログラム参加学生、短期日本語集中プログラム参加学生
退学証明書
別科生退学者
日本語科目登録証明書
日本語教育研究センター開講の日本語授業を履修したすべての留学生
その他の証明書
日本語教育研究センター事務所にご相談ください。

※1 対象者について

  • 別科日本語専修課程:1990~2012年秋入学者までの1年プログラム学生
  • 日本語教育プログラム:2013年春入学~現在までの1年・半年プログラムの学生
  • 短期日本語集中プログラム:春・夏・秋・冬年4回開講の3週間・6週間プログラム学生

旧プログラムの「早稲田夏期日本語講座(1999年~2009年)」または「語学教育研究所(日本語専修・研修課程(1962年~2003年))」の証明書については、直接[email protected] までお問い合わせください。

※2 2010年度以降の入学者のみ発行可能です。2009年度以前入学者はGPAの参照、またGPA証明書の発行はできません。その旨に関する説明文書はここからダウンロードいただけます。

申し込み方法

日本語教育研究センター事務所窓口に本人または、代理人が直接お越しになる場合は、以下の必要書類を持参してください。

  • 身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・在留カード 等)
  • 証明書発行手数料(1通につき300円)

 

申請方法

  1. 事務所カウンターにて「証明書交付願」用紙に必要事項を記入してください。その際、身分証明書を提示してください。
  2. 料金相当分の「手数料収納証」を購入してください。事務所に手数料収納機が設置されています。

 

代理人による申請方法

早稲田大学では、個人情報保護のため、各種証明書はご本人からの申請に基づいて発行しております。ただし、やむを得ない理由でご本人が申請できない場合には、以下の必要条件を満たしていれば、代理人による申込みを受け付けます。

代理人に追加で持参いただくものは、以下の通りです。

  • 本人直筆の委任状※  申請フォーマット  コピー不可
  • 証明書請求者本人の身分証明書(学生証、運転免許証、パスポート、在留カード等)のコピー
  • 代理人の身分証明書(学生証、運転免許証、パスポート、在留カード等)
  • 証明書発行手数料(1通につき300円 在学生は200円)

※上記フォーマットを使用しない場合は、委任状には以下の事項を記載して、受任者に交付してください
1)委任者の情報:学籍番号(本学学生のみ)、氏名(直筆)、印又はサイン(直筆)
2)委任事項、委任理由、手続きを委任する人の氏名
3)代理人の情報:学籍番号(本学学生のみ)、氏名(直筆)、印又はサイン(直筆)、委任者との続柄・関係、住所、電話番号

日本語教育研究センター事務所(22号館4階)開室時間

 office_hour_J

※現在新型コロナウイルス感染拡大の影響により、通常通り事務所を開室していません。

開室時間について、詳細はこちらをご確認ください。

土曜日の事務取扱について

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は土曜日の事務所開室はいたしません。

申請方法

以下、必要書類を日本語教育研究センターへ送付してください。

※個人番号カードを身分証明書として提出される場合は表面のコピーのみお送りください。
個人番号が記載されている裏面を送らないようお願いいたします。

  • 代金相当分(在学生:必要枚数×200円分、修了生:必要枚数×300円分)の定額小為替

国内郵便局で購入が可能です。証書は無記入にご送付ください。見本

  • 送料分の切手

返送は普通郵便または、速達郵便を選択できます。

送料は枚数、厳封の要・不要・返送(普通郵便・速達郵便)によって異なりますので次の料金表にてご確認ください。

【料金表】国内から郵送で申請

証明書発行 請求先

〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-7-14
早稲田大学日本語教育研究センター「証明書」係

申請方法

【IRCの場合】

以下、必要書類を日本語教育研究センターへ送付してください。

※個人番号カードを身分証明書として提出される場合は表面のコピーのみお送りください。
個人番号が記載されている裏面を送らないようお願いいたします。

  • 代金相当分(在学生:必要枚数×200円分、修了生:必要枚数×300円分)と送料分のIRC

IRC:国際返信切手券  (International Reply Coupon)
郵便局で購入可能。1枚あたり130円相当です。

※IRCを購入できない場合は、海外送金を受け付けます。以下より手続きについてご確認ください。

【海外送金の場合】

以下、必要書類を日本語教育研究センターへメールにて送付してください。

※送金時と着金時の銀行送金手数料として約5,000円負担していただくことになります。銀行での送金手続き時に、送金時と着金時の手数料の両方が送金人負担となるよう、銀行に依頼してください。

※メールにて申請を受け付けてから、海外送金の方法や金額をご連絡いたします。

※支払は上記の方法のみで受け付けております。クレジットカードでのお支払は原則できません。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

返送はEMS(国際スピード郵便)またはAIRMAIL(通常便)を選択できますが、トラブル防止のためEMSでの発送を強く推奨します。

送料は枚数、厳封の要・不要・返送方法(EMSまたはAIRMAIL)・配達地域によって異なりますので次の料金表にてご確認ください。

【料金表】EMS返送の場合

【料金表】AIRMAIL返送の場合

代理人による申請方法

早稲田大学では、個人情報保護のため、各種証明書はご本人からの申請に基づいて発行しております。ただし、やむを得ない理由でご本人が申請できない場合には、以下の必要条件を満たしていれば、代理人による申込みを受け付けます。

代理人に追加で持参いただくものは、以下の通りです。

  • 本人直筆の委任状※  申請フォーマット  コピー不可
  • 証明書請求者本人の身分証明書(学生証、運転免許証、パスポート、在留カード等)のコピー
  • 代理人の身分証明書(学生証、運転免許証、パスポート、在留カード等)
  • 証明書発行手数料(1通につき300円 在学生は200円)

※上記フォーマットを使用しない場合は、委任状には以下の事項を記載して、受任者に交付してください
1)委任者の情報:学籍番号(本学学生のみ)、氏名(直筆)、印又はサイン(直筆)
2)委任事項、委任理由、手続きを委任する人の氏名
3)代理人の情報:学籍番号(本学学生のみ)、氏名(直筆)、印又はサイン(直筆)、委任者との続柄・関係、住所、電話番号

証明書発行 請求先
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-7-14
早稲田大学日本語教育研究センター「証明書」係

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cjl/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる