Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

木村 晋二 教授 (きむら しんじ)

自己紹介

05-2工学博士(京都大学)

趣味は読書で、特にミステリが好きです。好きな言葉は親切、丁寧、思いやりです。

早稲田大学研究者データベース
木村研究室ホームページ

email_s kimura

研究テーマ

高位検証技術

05ch-2論理回路の規則的な設計手法に始まり、現在のシステムLSIの設計検証まで、ずっとLSIの設計と検証の研究をしています。検証は耳慣れない言葉ですが、自分の設計したものが本当に正しいことを示すという重要な仕事です。LSIの製造には数千万の費用と数ヶ月の期間を要するため、設計レベルで正しさを示す必要があるのです。Javaプロセッサ、音声認識、顔の認識LSIの設計をしながら、どうすれば設計誤りが起きないか、また設計誤りが無いことをどう自動的に示せるかを考える毎日です。

研究分野
  • 高位設計と検証
  • 応用指向の高位合成
  • ハードウェア/ソフトウェア協調設計
  • テスト容易化設計
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる