Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

Request for Certificate

証明書の発行

証明書発行(在学生用)

発行手数料

  • 一通200円
  • 健康診断証明書のみ一通300円
  • 修了後は一通300円。修了後は発行できない証明書もあります。修了後の証明書発行については「証明書発行(修了生用)」をご覧ください。

発行できる証明書

IPS事務所窓口で申請する場合

提出書類

自動証明書発行機(東京キャンパス)で発行する場合

証明書発行(修了生用)

発行手数料

一通300円

発行できる証明書、発行場所一覧

IPS事務所窓口で申請する場合

提出書類

  • 証明書交付願
  • 身分証明書(運転免許証、パスポート等、顔写真付き証明書)
    * 受領後、即日発行

IPS事務所へ必要書類を郵送し申請する場合

提出書類

  • 証明書交付願
  • 身分証明書(運転免許証、パスポート等、顔写真付き証明書)の写し
  • 返信用封筒(切手貼付、宛先記入したもの)
  • 郵便定額小為替(無記名)
    * 送付用封筒に朱書きで『証明書発行願い在中』と記入
    * 受領後、即日発行(事務所休業日を除く)

早稲田大学校友課で申請する場合

早稲田大学教務課で申請する場合

代理人による申込み

提出書類

通常ご用意いただくものに加え、以下2点を追加でご用意いただき窓口にご提出いただくか、ご郵送ください。

海外からの申込み

海外からのお申込みについては、郵便上のトラブルを避けるため、なるべく1.の方法でお申込みください。

  1. 「IPS事務所へ必要書類を郵送し申請する場合」および「代理人による申請」の方法で国内にお住いの代理人の方に委任してください。
  2. やむをえず代理人がいない場合、以下4点を研究科事務所へお送りください。
  • 証明書交付願
  • 身分証明書(運転免許証、パスポート等、顔写真付き証明書)の写し
  • 返信用封筒(切手貼付、宛先記入したもの)
  • 手数料と送料の合計金額分のInternational Postal Money Order(国際郵便為替)
    International Postal Money Orderは為替相場により金額が若干かわりますので、あらかじめ多めの金額をお送りください。 金額をオーバーした場合は、その分を日本の切手にてお戻しいたします。なおInternational Postal Money Order以外のものを送付頂いた場合は大変申し訳ございませんが返送させて頂きます。
    *International Postal Money Orderの受取人の氏名欄(Pay to)、住所欄(Address)には、何も記入しないでください。

郵送事故も発生しておりますが、本学で責任を負うことができません。EMSでの返送手配を推奨いたします。

問合せ・郵送先

〒808-0135
福岡県北九州市若松区ひびきの2-7
早稲田大学大学院情報生産システム研究科事務所学務係
TEL : 093-692-5017
Email : gakumu-ips(a)list.waseda.jp    *(a)を@に置き換え

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる