Graduate School of Letters, Arts and Sciences早稲田大学 文学研究科

News

ニュース

【哲学コース】特別講演会(2017年度 早大哲学会大会)「クザーヌスの神化思想について」、他7/8

2017年度 早大哲学会大会

【日時】2017年7月8日(土)13時より
【場所】早稲田大学戸山キャンパス36号館5階581教室
【対象】学生・教職員・一般
【参加方法】入場無料・予約不要
【お問合せ】早稲田大学哲学会事務局(03-5286-3636)

◎研究発表(13時30分から)
児玉 一嶺 (本学博士後期課程)
・サルトルの他者論への批判についての検討
西村 雄太 (本学博士後期課程)
・人間が現存在していない場合、「人間は動物である」という命題は真か──中世における一論争と本質主義的立場における存在理解について

◎特別講演(14時50分から) 共催:文学部/文学研究科哲学コース
阿部 善彦 (立教大学准教授)
・クザーヌスの神化思想について
田島 照久 (本学教授)
・「私の花は実である」──エックハルトにおける原因・結果同一の思惟構造──

詳しくは、早大哲学会HPチラシをご覧ください

Dates
  • 0708

    SAT
    2017

Tags
Posted

Wed, 21 Jun 2017

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/glas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる