School of Education早稲田大学 教育学部

For Prospective Students

受験生の方へ

Welcome to our examination

受験をお考えの方へ

充実したカリキュラムにより、教員・研究者・指導者への道を拓くことができます。また、教員免許状以外の資格取得も可能です。

デジタルパンフレット

教育学部の学部案内がデジタルパンフレットでご覧頂けます。

〈教員〉になろう!日本・世界で教鞭をとる、1万人以上の校友

教育学部の学生であれば、学科・専攻・専修の別なく(初等教育学専攻を除く)、教職課程の単位を履修することで中学・高校の教員免許状を取得できます。2008年度に新設された初等教育学専攻では小学校の免許状を取得できます。教員採用試験は近年厳しさを増していますが、その中でも本学部の卒業生は高い合格率を誇っています。1万人を超える卒業生が、日本はもとより世界各国で教鞭をとっています。今後は、卒業生たちで構成された稲門教育会との連携をさらに強化していきます。また、教員志望者のためには、「教員就職指導室」が設置されています。本学OB・OGで中学校長・高等学校校長を経験された先生方が、学生のさまざまな相談に応じています。

〈研究者〉になろう!教育問題を解決するために

現場の教員が日々直面している教育問題を解決するためには、当事者の努力が不可欠であることはもちろんですが、その問題の根っこをさぐることも必要です。教育学部とともに教育・総合科学学術院を形づくっている大学院教育学研究科では、教育一般や教科教育について歴史的な考察を深めたり、実践的な方法論を研究することができます。教育学部の卒業予定者のうち一定の要件を満たしている学生には、推薦入学の可能性も開かれています。また教育・総合科学学術院を構成するもう一つの柱である教育総合研究所では、学校、教育委員会、NPOといった教育実践の場との連携をはかりながら、基礎的・総合的な研究に取り組むことができます。

実社会で通用する〈指導者〉になろう!実社会で通用する指導者に

大学の外の実社会は、大学の学科・専門のように分かれていません。また、実社会では、正解のない問題が次々にあらわれます。時には問題が見つからないのに失敗が積み重なり、問題そのものを発見しなければならないということもあります。そのような事態に立ち向かうことのできる人材を育てることが、本学部の目的の一つです。

教員免許状以外の資格も取得できる!

教育学部は、教員免許状以外にも6つの資格(社会教育主事・社会福祉主事・認定心理士・博物館学芸員・図書館司書・学校図書館司書教諭)の取得に必要な関連科目を設置することで、資格取得を支援します。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/edu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる