Waseda Culture早稲田文化

その他

會津八一記念博物館(2号館・旧図書館) キャンパスがミュージアム

aizu-museum-meian

早稲田大学の東洋美術研究者であり歌人・書家でもあった故會津八一博士を記念して、1998 年2 号館(旧図書館)に設置された。

主要コレクションは會津八一コレクション、會津八一の
書、日本近現代美術作品、富岡重憲コレクション、アイヌ
民族の文化、考古資料。

1階は企画展示室と富岡重憲コレクション室、大隈記念
室(大学史資料センター所管)があり、2階は常設展示室として、明器、俑、鏡、壺、鼎などの東洋美術品、近代絵画、書画、仏像などの美術品、考古出土資料、アイヌ民族資料、寄贈資料などを展示している。

「明暗」(横山大観・下村観山合作)、「羅馬使節」(前田青邨)などの貴重な美術品を所蔵している。

情報

入場無料。 詳細は會津八一記念博物館のサイトを参照。

東京都選定歴史的建造物

キャンパスがミュージアム Vol.1 <早稲田キャンパス編>

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる