Waseda Culture早稲田文化

News

ニュース

サッカー界のレジェンド・釜本邦茂さんが早稲田スポーツミュージアムに来館

サッカー界のレジェンド・釜本邦茂さんが早稲田スポーツミュージアムに来館

2019年4月2日、早稲田大学戸山キャンパス「早稲田アリーナ」3階にオープンした「早稲田スポーツミュージアム」に、釜本邦茂さんが来館されました。釜本さんはこのたび、早稲田大学スポーツ功労者に選出され、早稲田アリーナで実施の表彰式に参加、その足で3階のミュージアムにお立ち寄りいただきました。釜本さんは1968年メキシコシティオリンピックではエースストライカーとして日本代表チームを牽引し、初戦ナイジェリア戦でハットトリック、第2戦ブラジル戦では貴重な同点ゴールをアシスト、銅メダルをかけた地元メキシコとの対戦でも得点を挙げるなど、全得点に絡む7得点2アシストの大活躍を見せて同大会の得点王に輝き、日本サッカー史上初のオリンピックメダル獲得に大きく貢献されました。また、国際Aマッチ75得点、男子歴代1位の記録は未だ破られていません。突然のサッカー界のレジェンド登場にミュージアム内の雰囲気が一変しました。

釜本さん、お忙しい中、写真撮影にご協力くださり、誠にありがとうございました!

早稲田スポーツミュージアムは4月9日(火)まで休まず開館しています(10時~17時)。常に日本サッカー界をリードしてきた早大ア式蹴球部の特別展示も期間限定で開催しておりますので、是非、ご来館ください。開館カレンダーは、Webサイトよりご確認ください。

早稲田文化サイトは、本学の文化的資源・文化情報の発信基地として、文化推進部が運営しています。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる