Waseda Culture早稲田文化

News

ニュース

【早稲田文化芸術週間】小川未明文学賞25周年記念フォーラム 小川未明と早稲田の児童文学 ディスカッション・朗読&フラメンコ

イベント_1010_小川未明_フラメンコ★

フラメンコ:鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団

 

数多くの童話や小説を創作した小川未明は、早稲田大学出身であり、日本の児童文学の父と称されています。その小川未明が描こうとした世界は、弱い立場の人たちに対する深い愛情そのものでした。小川未明文学賞はその未明の心を受け継ぎ、優れた作品を世の中に提供し続けています。今回のフォーラムでは、小川未明の世界と小川未明文学賞の果たしてきた役割を、関係者のディスカッション、直木賞作家ねじめ正一の詩の朗読、代表作「赤い蝋燭と人魚」のフラメンコ鑑賞などで味わっていただきます。

 

チラシ

※10月10日~17日ワセダギャラリーにて「小川未明と早稲田の児童文学ギャラリー展示」も開催。

 

日時 2016年10月10日(月・祝)15:00~17:30(開場は14:30)
場所 小野記念講堂
出演 【パネルディスカッション】

パネリスト/

今井恭子(第12回小川未明文学賞大賞受賞者)、

小川英晴(詩人・小川未明文学賞選考委員・小川未明親族)、

小埜裕二(上越教育大学教授)、

十重田裕一(早稲田大学教授)

司会進行・コーディネーター/

宮川健郎(武蔵野大学教授・小川未明文学賞選考委員)

(五十音順)

【自作詩朗読】

ねじめ正一(H氏賞・直木賞受賞作家・小川未明文学賞選考委員)

【フラメンコ】

「赤い蝋燭と人魚」短縮版
鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団

主催/協力/後援 主催:文化企画課、新潟県上越市、小川未明文学賞委員会

協力:㈱学研プラス

後援:日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会

 参加方法 無料・予約不要
問い合わせ先 文化企画課

03-5272-4783

art-culture@list.waseda.jp

Dates
  • 1010

    MON
    2016

Place

小野講堂

Tags
Posted

Fri, 16 Sep 2016

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/culture/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる