Waseda University Senior High School早稲田大学 高等学院

News

ニュース

木村君(3年)が、スタンフォード大学 Stanford e-Japan プログラムで最優秀賞を受賞-学院4人目の受賞

私は20212月から7月までのおよそ6ヶ月間、Stanford e-JapanSpring 2021 Session)に参加し、最優秀賞を受賞することになりました。来年8月、スタンフォード大学にて開催される授賞式に出席し、私の書いた最終論文に関するプレゼンテーションをする予定です。

Stanford e-Japanは、米国・スタンフォード大学が日本の高校生に向けて提供しているプログラムです。年に2回募集があり、全国から30名前後の生徒が選ばれます。10回にわたる講義では、現役外交官・起業家・スタンフォード大学の教授陣などがゲストスピーカーとして登壇し、日米関係や米国社会についてさまざまな観点から学びます。10回の講義が終了後、各自英語で最終論文を英語で書いて提出します。各講義での積極性や最終論文などを総合的に評価し、3名に最優秀賞、2名に優秀賞が送られます。

 学院はこれまで、2017年から2019年まで3年連続で受賞者を輩出しており、今回で4人目となりました。また2017年から春・秋ともに1名ずつ学院生が参加しています。とても質の高いプログラムで、学院生には最適なプログラムだと思います。今後も、多くの学院生が挑戦して欲しいと思います。

 <ご参考>

Stanford e-Japan プログラム これまでの学院生の取り組み

2017年受賞者:https://www.waseda.jp/school/shs/news/2017/09/14/2215/

2018年受賞者:https://www.waseda.jp/school/shs/news/2018/09/28/3143/

2019年受賞者:https://wasedash.jp/6265/ (同窓会HP)

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/school/shs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる