Gender and Sexuality Center早稲田大学 GSセンター

Service

サービス

Events and Training

イベント・研修

GSセンターでは、年間を通じて様々なイベントを実施しています。
最新のイベント情報TOPページよりご確認ください。

GSセンター内のイベント

GSセンターのコミュニティスペースでは、学生スタッフが中心となりジェンダーやセクシュアリティに関するイベントを月2回程度のペースで開催しています。参加人数が10名以下とアットホームなイベントです。2020年度はオンラインと並行して実施しています。

(過去のイベント例)
・HALLOWEEN PARTY 「なりたい自分になろう」
・ツキイチ!『アイツ(生理)』について話そう
・LGBTQ+就活・就労交流会
・ヘイトスピーチ対策会:「私たちにはことばが必要だ」を読もう! 

大規模イベント

ゲストをお招きし、講義やパネルディスカッション形式のイベントを半期に1~2回程度開催しています。また、ICC(異文化交流センター)や障がい学生支援室とコラボし、スチューデントダイバーシティセンターとしてもイベントも実施しています。

GSセンターでは学内外の団体様とコラボしイベントも開催しておりますので、ご検討の際は是非ご相談ください。

(過去のイベント例)
オンラインイベント「すべての大学に多様なセクシュアリティをーコロナによって変化する「つながり方」とこれからー」
講演&トークセッション『あなたの「好き」と、私の「好き」、どう違う? ―アセクシュアルの視点から考える人間関係―』
「女性らしさ」を超える ~本当の自分に出会うために~
早稲田SDCヒューマンライブラリー~話して発見、広げて価値観~ 

研修

GSセンターでは、主に学内箇所を対象にジェンダーやセクシュアリティに関する基礎知識の提供や、GSセンターの活動実態報告を行っています。研修を通じて、学内構成員のジェンダー・セクシュアリティに関するリテラシーを高めるとともに、GSセンターと各箇所が連携できるような体制を整えています。

また、GSセンターのような組織を学外にも広めることをミッションに掲げ、学外での研修・登壇も行っています。

(研修実施・登壇例)
・保健センター学生相談室
・キャリアセンター
・港区立男女平等参画センター リーブラ(学外)
・RAINBOW CROSSING TOKYO(学外)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gscenter/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる