Gender and Sexuality Center早稲田大学 GSセンター

Service

サービス

Consultation

個別相談

相談について

ジェンダーやセクシュアリティに関する疑問や違和感、心配事などの相談に、専門知識がある職員がお応えします(プライバシーは守られます)。必要に応じて学内外の専門機関への橋渡しを行います。
(例) 性のあり方のことで悩んでいる、ALLY(支援者)として活動したい、GSセンターについて取材をしてレポートを書きたい、LGBTコミュニティの人間関係のことで悩んでいる、など

  • 対象となる方
    (1)早稲田大学に在学している学生本人による相談
    (2)早稲田大学で学生を指導している教職員による学生関連の相談
    (3)早稲田大学に在学している学生の保護者・保証人の方の相談
    ※学外の方の相談はお受けできませんので予めご了承願います。
  • 日本語での相談が難しい場合の対応について
    本センターには英語(日常会話程度)を話すことができる専門職員はいますが、相談の内容によっては専門的な語彙の不足により対応が難しいケースもあります。まずは個別相談予約フォーム(英語版)より相談の申し込みをしてください。相談内容により、来室相談かメールによる相談で、対応を検討します(使用言語は英語のみ)。

相談時のお約束

  • GSセンターでは、ジェンダー・セクシュアリティに直接関係することだけでなく、それが起因している間接的な話題についても相談することができます。
  • 専門職員は、相談者の話を聞き、その悩みに寄り添い、お話を聴きます。面談を通じて、専門職員と一緒に、相談者のしたいこと(自己理解、課題の可視化・明確化、課題解決、自己実現など)を、相談者自身が主体となって叶えていくためのサポートをします。
  • 専門職員は、伺った相談内容を守秘し、GSセンター職員間での情報共有以外に他言しないことをお約束します。よって、相談内容が他者に漏れることはありません。
  • 具体的な問題解決が必要な場合は、相談者の合意をもって、学内外の関係機関との連携を図ります。ただし万が一、相談者あるいはその周囲の方の生命の危険があると考えられる場合は、相談者あるいはその周囲の方の合意を得ずとも、緊急対応として然るべき機関との連携を図ることがあります。
  • GSセンター職員は、基本的知識は提供しますが、職員個人のジェンダー・セクシュアリティを含め詳細な情報提供は行っていません。課題・研究等(レポート、卒業論文、学会発表、調査、テストなど)の目的の方には、学びの機会を提供するため、書籍を中心としたリソースを案内しておりますので、あらかじめご了承ください。

相談対応職員

相談の流れ

1. 予約方法

以下のフォームよりお申込みください(要事前予約)。当日来室による相談の場合、緊急対応を除き、10分ほどお話をお伺いした上で、相談スケジュールを調整しに再度来室していただきますのでご了承ください。英語での相談はこちらからお申し込みください。

2. 相談日当日

対面相談の場合
GSセンターに直接お越しいただき、学生スタッフから「受付票」をお受け取りください。「3.職員への相談」にチェックしたら、学生スタッフにお渡しください。職員が相談可能なブースに案内します。

オンライン相談の場合
事前に職員から相談用URLが送られてきますので、相談開始時間までに相談環境を整え、リンクを開きお待ちください。時間になりましたら相談を開始いたします。

3. 相談実施

守秘義務のもと、相談にお応えいたします。相談内容に応じ、情報提供や、合意のもとで学内連携などを行います。なお、相談が50分を超える場合や、継続的な支援が必要な場合は、再度日程調整を行い、継続相談となります。

連携について

相談内容によっては、学内外のより専門的な相談ができる箇所への橋渡しも行っています。

臨床心理士が保健センター学生相談室にて対応しています。

ハラスメント防止室への相談(手紙、電話、Fax、E-mail)は匿名でもかまいません。まずは匿名でシステムの詳しい説明をきき、決心がついたら本格的な相談に入るという進め方もできます。

できるかぎり専門知識のあるスタッフが相談の対応をします。

FAQ

来室者の本名や住所、ジェンダー・セクシュアリティ等の個人情報は個別相談を除いて収集致しません。個別相談における個人情報の収集・利用は、大学規則等に従い、利用学生の不利益にならないように慎重に取り扱います。

ジェンダー・セクシュアリティに関することならどんなことでも結構です。必要に応じ、本人の合意のもと、学内箇所との連携を行ったり、学外のリソースを提供します。

可能です。ご希望があればフォームよりお知らせください。ただし勤務日程によっては対応できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

相談はできません。ただし、GSセンターに関する取材・問い合わせについては、以下のフォームより受け付けています。

【学外者向け】お問い合わせフォーム

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gscenter/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる