Gender and Sexuality Center早稲田大学 GSセンター

GS membership

GSメンバーシップ

GSメンバーシップとは?

GSセンターでは、利用者の声にお応えし、「GSセンター メンバーシップ」を開始しました。
GSセンターのメンバーシップに登録すると、不定期でメールニュースを受け取ることができます。

  • メールニュースの内容
    ・イベント情報
    ・学生スタッフからのニュース(ジェンダーやセクシュアリティについて考えたこと等)
    ・イベントのボランティアの募集
    ・学外からのジェンダーやセクシュアリティに関するイベント情報

使用言語は日本語がメインですが、イベントにより日本語以外の言語でも配信することがあります。興味がある方は、下記よりメールニュース登録をお済ませください。 登録内容の変更や登録解除なども自由にできます。

  • 登録・解除はすべて手動で行うため、完了までに1~2週間かかることがございます。
  • 申請に不備がある場合は、ご登録されたメールアドレスまでご連絡することがございます。
  • メールの受信許可設定について

メールニュースは、GSセンターのメールアドレスにより連絡を差し上げます。そのため、「@waseda.jp」「@kurenai.waseda.jp」「@list.waseda.jp」のドメインについて、受信許可の設定をしていただくようお願いいたします。また、受信設定等に問題がなく「受信トレイ」へメールが届いていない場合は、一度「迷惑メールフォルダ」に自動的に振り分けられていないかご確認ください。

  • メールニュースの登録アドレスを変更する場合:

お手数をおかけいたしますが、①変更前アドレスを解除(次項参照)し、②変更後のアドレスを再度フォームよりご登録ください。

  • メールニュースの解除方法:

タイトルに「登録解除」、内容に「解除したいメールアドレス」をご記入の上、「gswaseda#list.waseda.jp」 (#を@に変換)までご連絡ください。登録・解除はすべて手動で行うため、完了までに1~2週間かかることがございます。予めご了承ください。

  • メールニュースへの配信をご希望される学外の方へ:

配信にはGSセンター職員による審査がございますので「gswaseda#list.waseda.jp」 (#を@に変換)までご相談ください。

本学の個人情報保護の取り組みについてはこちらをご覧ください。

つながりRelationship

早稲田大学GSセンターと、関連のある学内・学外サークルや、団体等を掲載しています。

掲載希望の団体様、企業様等いましたら、本学規定に基づき掲載致しますので、お問い合わせからご連絡をお願いします。

LGBT稲門会

早稲田大学出身のLGBT当事者やアライで2016年に結成されました。

学生サークル

GLOW

毎月のイベントをはじめとして、セクシュアリティについて語り合う座談会、有志のサークル生による早稲田祭での演劇発表&フリーペーパー制作などを行う。

Re:Bit

LGBTを含めたすべての子どもがありのままの自分で大人になれる社会を目指し、性に関する出張授業やイベントの開催。

イベント企画サークル qoon

「入口=エンターテインメント、出口=社会問題」をコンセプトにしたイベントの企画・運営。

学内リンク

早稲田大学

早稲田大学公式HP

スチューデントダイバーシティセンター

学内関係機関

その他

学外リンク

特定非営利活動法人など団体
電話相談等

早稲田大学GSセンターは、早稲田大学のセクシュアルマイノリティ学生およびその支援者のホームグラウンドであるとともに、ジェンダー・セクシュアリティに関心のある全ての人々が自由に利用できるフリースペースです。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gscenter/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる