Office for Promotion of Equality and Diversity早稲田大学 ダイバーシティ推進室

Child-rearing/Nursing Support

育児・介護支援

Nursery Center for Children of Students, Faculty and Staff

学生・教職員用託児室

本学学生・教職員を対象とした一時預かり専用の託児室を設置しています。

画像をクリックするとPDFが開きます。

利用案内

場所

所沢キャンパス100号館3階312室  (2021年4月開設)
早稲田キャンパス99号館 「STEP21」1階
西早稲田キャンパス60号館2階216室

*施設の場所は、「早稲田大学UD(ユニバーサルデザイン)マップ」でご確認いただけます。


所沢キャンパス「学生・教職員用託児室 兼 授乳室」紹介動画

2021年4月、所沢キャンパスに新設した「学生・教職員用託児室 兼 授乳室」の紹介動画です。施設の場所、室内の設備、実際に利用する際のイメージをお持ちいただけるようご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

利用対象者

  • 本学学生
    正規生、芸術学校正規生、日本語教育プログラム生、科目等履修生、エクステンションセンター受講生(ただし、学生・教職員の利用が優先されます)
  • 本学教職員
    専任教員、任期付教員、助手、非常勤講師、インストラクター(非常勤)、特任研究教授、研究員、研究助手、研究補助者、ティーチング・アシスタント、授業事務補助者、学生スタッフ、リサーチ・アシスタント、専任職員、常勤嘱託、嘱託(非常勤)、臨時職員
    ※外部資金により雇用されているものを除く

利用目的

学生の場合、授業、ゼミ等の正課および正課に準ずる活動の際、教職員の場合、教育研究活動、大学業務(就労)の際に利用可能

  • 私的用事等、上記利用目的以外での使用はできません。

対象年齢

0歳(生後57日)から未就学児

定員

10名

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、当面の間、同時預かりの人数を3名上限としております。利用予約時にご確認ください。※今後の感染拡大・収束の状況などを踏まえて、上記の取り扱いを変更することもございます。(2020年7月6日記載)

開室日

予約状況に応じる(完全予約制)

開室時間

所沢キャンパス 9:00~20:00
早稲田キャンパス・西早稲田キャンパス 9:00~21:30

  • 開室時間は、キャンパスの開門時間に合わせて今後変更する可能性もあります。

受入形態

一時預かりのみ

利用料金および大学補助

時間利用における利用料金

利用時間 9:00〜21:30(早稲田・西早稲田)
9:00〜20:00(所沢)
料金(1時間あたり) 2,750円(税込)
利用方法 最低1時間以上、以降5分毎の利用
  • 学生利用料金の補助について:こちらをご覧ください。
  • 教職員利用料金の補助について:1時間あたり1,700円(税込)を大学が補助します。
    ※利用料金から大学補助額を適用した場合、1時間あたり1,050円(税込)の自己負担額でご利用いただけます。

利用料金の補助については、利用者からの申請手続きは不要です。補助分は後日(ご利用月の2か月後以降)、大学からご本人の所定口座へお振込みいたします。

利用登録

利用には事前の登録が必要です。利用登録は、学生の方は学生部学生生活課、教職員の方はダイバーシティ推進室にてお手続きください。

  • 教職員の方:以下のフォームより利用申請を行ってください。より詳しい利用案内と登録用専用サイトをご案内いたします。

【教職員用】「学生・教職員用託児室」利用申請フォーム

 

注意事項

  • 利用の際には、事前にMy Wasedaからの利用登録(上記)が必要です。
  • 利用登録にはおおよそ10日前後かかりますので、利用希望日前に余裕をもって登録してください。
  • 掲載情報は一部となります。詳細は利用登録時にお渡しする利用案内にてご確認ください。
  • 保育業務は株式会社ポピンズに委託しています。

よくあるご質問(FAQ)~ お問い合わせの前にご確認ください ~

利用申し込みについて

まず、利用登録が必要です。

教職員の方は 【教職員用】「学生・教職員用託児室」利用申請フォーム から利用申請を行ってください。より詳しい利用案内と登録用専用サイトをご案内いたします。

利用には、原則、利用希望日の約1週間前までに予約をする必要があります。
利用を検討されている方は、利用希望日前に余裕をもって登録してください。

本託児室は一時預かり専用です。
一般的な常設型保育園における保育プログラムに則った保育等を行うことはできません。

利用について

授業時間に合わせる必要は必要ありません。1時間以上の利用(以降10分単位)で利用予約が可能です。

大学の閉門期間以外であれば、土・日・祝日含めご利用可能です。開室時間については施設ごとに異なりますので、詳細はWebサイトの利用案内(開室時間)にてご確認ください。

※閉門期間は夏季・冬季一斉休業期間(2021年度は8月9日(月)~8月13日(金)、12月29日(水)~2022年1月5日(水))です。

入試期間中等のキャンパス立ち入り禁止期間は閉室する可能性があります。閉室の場合、事前にMyWASEDAのお知らせ掲出と利用登録者へメールにてお知らせいたします。

0歳のお子さまから就学前のお子さまで、お子さまの年齢に即したおもちゃ(ガラガラや絵本、折り紙、パズル、ブロック、おままごとセットなど)や、お昼寝用の寝具、お子さま用トイレ等をご用意しています。

本託児室は調理施設がないため、食事やおやつの調理・提供はできません。

但し、あらかじめ利用者が用意したものをご持参いただければ、保育士がお子さまに食べさせることは可能です。また、ご希望があれば、電子レンジでの温めも可能です。

必ず利用日の2日前までに、ポピンズの予約受付まで電話で連絡してください。連絡がない場合は、利用料(キャンセル料)が発生しますのでご注意ください。なお、キャンセル料については、補助対象外となります。

*悪天候・自然災害等で大学からの通達により授業が休講となった場合は、補助対象とします。その場合、特に利用者からの連絡は不要です。

利用当日は以下のものを必ず持参してください。

【必須のもの】
・保険証のコピー
・登録証
・お子さまの衣類一式(着替え、下着、オムツ等)
・ハンドタオル
・ビニール袋(汚れた衣服等を入れるため)

【場合によっては必要なもの】
・哺乳瓶、1日分のミルク(母乳を冷凍パックに入れたものでも可。乳児のみ)
・お弁当と飲み物(託児中に飲食をとらせる必要のある場合)
※託児室では食べ物や飲み物、食器(お皿、お箸、スプーン、フォーク、コップなど)、スタイなどは一切用意いたしません。
・バスタオル2枚、シーツ1枚(午睡を希望の場合)

37.5度以上の発熱がある場合はお預かりすることはできません。また、それ以下の発熱の場合であっても、体調やその日の他のお子さまの状況によりお預かりできないことがあります。

お子さまご本人の負担はもとより、他のお子さまのご迷惑となる可能性もありますので、体調のすぐれない場合は、極力利用は控えるようにしてください。

もちろん可能です。

ただし、早稲田キャンパスSTEP21託児室には専用の授乳室はありませんので、その点ご了承ください。

また、託児室に預けている時間中の授乳以外の面会についてはお断りしております。

その他

本学教員主催の学会出席にかかる託児室利用は、学外者にも対応いたします(土曜日・日曜日も可)。

なお、原則として利用希望は学会事務局、あるいは主催教員の方に取りまとめいただきます。
学会を主催する教員および事務局の方は、まずは学生生活課事務所までご連絡ください。

お問い合わせ

利用登録や他制度との併用に関することなど、ご不明な点がございましたら、以下の項目を明記のうえ、ダイバーシティ推進室までお問い合わせください。

  • お問い合わせ件名:託児室について
  • お名前・所属・教職員番号:
  • お問い合わせ内容:

E-mail:[email protected]

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/diversity/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる