Office for Promotion of Equality and Diversity早稲田大学 ダイバーシティ推進室

Support

各種支援

Sexual Minorities

セクシュアルマイノリティ支援

セクシュアルマイノリティ学生への配慮・対応ガイド(教職員向け)

セクシュアルマイノリティ学生に対する教職員の現状の具体的な配慮・対応の内容を「セクシュアルマイノリティ学生への配慮・対応ガイド(教職員向け)」にて紹介しています。

「LGBT」や「性的指向・性自認」といった用語解説や相談窓口、性別情報の管理なども掲載しておりますので、活用ください。

なお、当ガイドは今後もその内容について検討を重ね、また各種支援の拡充に合わせて、定期的な改訂を予定していますので、ご意見など、ダイバーシティ推進室までお寄せください。

「だれでもトイレ」について

各キャンパスには性別を問わず利用ができる「だれでもトイレ」を設置しております。
設置箇所および各機能の設置状況は、保育関連施設やバリアフリー情報とともに「早稲田大学UD(ユニバーサルデザイン)マップ」に掲載しておりますので、ご活用ください。

  • 「だれでもトイレ」は、性別を問わずどなたでもご利用いただけます。
  • 車椅子対応、オストメイト、オムツ交換台、ベビーチェアなどの機能があります。
  • 車椅子利用者など広めのスペースが必要な方、介助を必要とする方などが、必要なときに優先して使えるようご理解ください。
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/diversity/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる