Office for Promotion of Equality and Diversity早稲田大学 ダイバーシティ推進室

Support and Services

各種支援

Consultation

相談窓口

学生の方

学生生活上の悩み全般

学生生活課 「学生110当番」
TEL:03-3202-0706、(夜間)03-3203-4300
Mail:[email protected]
学生が抱えるあらゆる悩み相談の入口として、対応しています。

就学上の悩み全般

所属学部(クラス担任等)・研究科事務所
科目履修、休学など就学上の相談に応じています。

就職・進路選択、キャリア形成

キャリアセンター「キャリア・就活個別相談」(学生会館(30号館)3階)
TEL:03-3203-4332
Mail:career#list.waseda.jp (#を@に変えてください)
【キャリア・就活個別相談】
「相談」という言葉を聞くと、つい構えてしまいがちですが「話をする」ぐらいの気持ちで気軽に利用してください。第三者と話しをすることによって、自分の考えが整理され、新たな気づきや解決策が見つかることもあります。また「相談」という名称ですが、就職活動におけるエントリーシートのチェック、面接の練習で使う方も大勢いらっしゃいます。ぜひ、ご利用ください。
また、多様な相談として、【英語での個別相談】【障がいに関する個別相談】【セクシュアルマイノリティに関する個別相談】【博士キャリアに関する個別相談】等、できるかぎり専門知識のあるスタッフが個別に相談に応じています。相談にあたっては事前予約制となりますので、キャリアセンターWebサイトの「キャリア・就活個別相談」にてご確認ください。

学生生活上の悩み相談(正規生のみ)

保健センター「学生相談室」(25-2号館6階)
TEL:03-3203-4449(学生相談・法律相談)
学生生活上のどんな悩みにも応じています。心理カウンセラー(臨床心理士)による相談、弁護士による法律相談を無料で受けることができます。戸山、西早稲田、所沢キャンパスにも相談室(分室)が設置されています。面談形式(予約優先)。法律相談は要予約。

心とからだに関する相談

保健センター「こころの診療室」(25-2号館5階)
TEL:03-5286-8743
こころの問題についての相談窓口です。保健師と精神科医が対応しています。必要時、外部医療機関への紹介もしています。面談形式(要予約)。※精神科医による診療は保険診療になります。
保健センター「保健管理室」(大隈ガーデンハウス(25号館)1階)
TEL:03-5286-9800
医師や保健師が、皆さんの健康上の相談に応じています。女性婦人科医による女性健康相談・腎臓内科医による腎相談・管理栄養士による栄養相談は予約制で受け付けています。必要に応じて他の窓口を紹介しています。女性健康相談などは要予約。

ジェンダー・セクシュアリティに関する相談

GSセンター「個別相談」(10号館2階)
【在学生とその学生に関わる教職員・保証人の方限定】
ジェンダーやセクシュアリティに関する疑問・違和感、心配事などの相談に、専門知識がある職員が応じます。(プライバシーは守られます)
また、必要に応じて学内外の専門機関にお繋ぎいたします。
GSセンター個別相談申込フォームより事前にお申し込みください。

ハラスメントに関する相談

ハラスメントに関する相談に応じています。相談は匿名でも可能です。相談にあたっては、ハラスメント防止委員会Webサイトの「相談と解決への流れ」をご確認ください。
コンプライアンス相談窓口(コンプライアンス推進室)28号館1階)
Webフォーム:ハラスメントにかかる相談フォーム
Mail[email protected]
TEL03-5286-9824
※来室される場合は予約が必要です。必ず事前にWebフォーム、メールまたは電話にてお申し出ください。コンプライアンス推進室から日程調整等のご連絡を差し上げます。
早稲田大学コンプライアンス外部相談窓口(業務委託先:NEC VALWAY株式会社)
電話、Webフォーム、メールでの相談が可能です(英語・中国語可)。

法律相談

弁護士法人 早稲田大学リーガルクリニック
TEL:03-5272-8156
早稲田大学とは別法人となりますが、教育目的の無料法律相談(法科大学院生が指導弁護士の下で応対します)と、通常の弁護士事務所としてご依頼・相談(有料)の2つの種類の法律相談があります。ただし、相手方が本学関係者である場合は相談に応じられません。面談形式(要予約)。

教職員の方

 福利厚生サービス

早稲田大学健康保険組合(給与厚生課トップページ)(大隈会館(20号館)4階)
TEL:03-3203-4343
健康保険組合が運営する福利厚生サービスの情報をご案内します。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>左メニュー「福利厚生」>健康保険組合Webサイト

心とからだに関する相談

教職員健康管理室(201-51号館1階)
TEL:03-5286-8575
職場・仕事のこと、プライベートのこと、健康、メンタルヘルスなどに関し、小さな悩みからでも相談できる学内の相談窓口です。面談、電話、Emailで応じています。
cf. MyWaseda 「人事厚生」>左メニュー「福利厚生」>福利厚生関連Webサイト>健康診断等>産業医の業務、産業医に対する健康相談

ハラスメントに関する相談

ハラスメントに関する相談に応じています。相談は匿名でも可能です。相談にあたっては、ハラスメント防止委員会Webサイトの「相談と解決への流れ」をご確認ください。
コンプライアンス相談窓口(コンプライアンス推進室)28号館1階)
Webフォーム:ハラスメントにかかる相談フォーム
Mail[email protected]
TEL03-5286-9824
※来室される場合は予約が必要です。必ず事前にWebフォーム、メールまたは電話にてお申し出ください。コンプライアンス推進室から日程調整等のご連絡を差し上げます。
早稲田大学コンプライアンス外部相談窓口(業務委託先:NEC VALWAY株式会社)
電話、Webフォーム、メールでの相談が可能です(英語・中国語可)。

教職員よろず相談(学外)

外部EAP(Employee Assistance Program)「アドバンテッジ相談センター」
(Webより詳細をご確認ください)
職場・仕事のこと、プライベートのこと、健康、メンタルヘルスなどに関し、いつでもどこでも、小さな悩みからでも相談できる学外の相談窓口です。利用の際には、個人ID・パスワードが必要となります。cf. MyWaseda 「人事厚生」>右メニュー「人事厚生」>外部EAP(健康支援相談窓口)Webサイト

法律相談

弁護士法人 早稲田大学リーガルクリニック
TEL:03-5272-8156
早稲田大学とは別法人となりますが、教育目的の無料法律相談(法科大学院生が指導弁護士の下で応対します)と、通常の弁護士事務所としてご依頼・相談(有料)の2つの種類の法律相談があります。ただし、相手方が本学関係者である場合は相談に応じられません。面談形式(要予約)。
  • 任期および雇用保険や健康保険組合への加入の有無等により、利用対象者が限られる場合があります。

すべての方学外の相談窓口

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/diversity/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる