Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

池永 剛 教授 (いけなが たけし)

自己紹介

03-1博士(情報科学)(早稲田大学)

かつて友人が活躍していたこともあり、ずっと早稲田ラグビーを応援しています。

早稲田大学研究者データベース
池永研究室ホームページ

email_s ikenaga

研究テーマ

画像情報システム

03ch来るべきユビキタス・アンビエント情報化社会(いつでも、どこでも、安全、快適)の実現のためには、画像メディアを対象とした情報処理システム、特にアプリケーションSoC (System on Chip)の実現が鍵となると考えています。我々の研究室では、それらのコアとなるシステムやLSIの研究開発を推進し、様々なLSIや実時間画像システムを実現してきています。具体的には、動画像圧縮(H.264/AVC、H.264/SVC、H.265/HEVCなど)、動画像フィルター(超解像、ノイズ低減など)、動画像認識(特徴点抽出、物体追跡など)、動画像通信(UWB、LDPC、公開鍵暗号など)を研究テーマとして取り組んでいます。さらに、応用志向なメニ―プロセッサ設計にも興味を持っています。

研究分野
  • 動画像圧縮システム
  • 動画像認識システム
  • 動画像通信システム
  • デジタル信号処理LSI
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる