Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

藤村 茂 教授 (ふじむら しげる)

01-1自己紹介

研究テーマ・領域

スマートインダストリー

01chコンピュータの普及により生産情報システムの構築が多く行われています。しかし、利益をうみ出す生産方法および生産管理方法は企業の永遠の課題であり、追求し続けていかなければなりません。生産を取り巻くさまざまな状況に適応し、どのような製品を、いつ、どのくらい、どのように生産し販売していくべきかをダイナミックに意思決定するスケジューリング技術を中心に、生産情報システムのあり方について研究を行っています。実務での適用事例を踏まえ、理想とする生産情報アーキテクチャを提案し、研究内容を広く実際に利用してもらうことが私の”夢”です。

  • 生産計画・スケジューリング
  • 次世代生産システム
  • サプライチェーンマネジメント
  • プロジェクトマネジメント
  • ビジネスプロセスモデリング
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる