Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

News

ニュース

鎌田研究室

鎌田研究室へようこそ!

博士課程1年 Xue Xi

鎌田研究室は近年注目されている研究領域である画像処理を専門とする研究室です。なかでも、コンピューターによる画像認識の重要性はかつてないほど大きくなっており、鎌田研究室では最新の研究結果を学び、画像に関するあらゆる分野でさまざまなアイデアを生み出すことができます。画像圧縮から物体認識にいたるまで、研究テーマはみずから自由に選択できます。研究領域は医用画像からリモートセンシング画像にいたるまで幅広いものです。学生はみずからの関心に応じて、複数の研究テーマを選択することができます。テーマについての知識が欠けている場合には、教授が助言を行います。新入生はゆっくりと基本的な知識を学び、何をテーマに研究するか考え、新しい環境に慣れることができます。

鎌田教授は研究の面でも教育の面でも豊富な経験を有する優れた指導者です。つねに真摯に研究を行い、学生に対しても親身になってくれます。何か問題が生じた場合には、教授はどれだけ忙しくてもかならず力を貸してくれます。

鎌田研究室ではゼミが週2回オンラインで行われます。ゼミは視野を広げ、思考を巡らすのに最適な時間です。ゼミでは、学生が最近の研究成果についてプレゼンテーションを行い、教授が質問をしたり、講評を行ったりします。ゼミでは、学生は教授や他の学生からのフィードバックや意見をもらうことができます。これにより、プレゼンテーション技術も向上します。さらに、学生が研究内容について教授との対面での議論を望んだ場合、教授は学生のために時間を割いてくれます。

鎌田研究室は研究に専念できる場所であるだけでなく、家族のようなものでもあります。研究について問題が発生した場合は互いに協力しあい、いっしょになって問題を解決します。また、平日や祝日には食事を共にすることもあり、鍋を囲んだり、バーベキューをしたり、餅つきをしたりします。学期ごとに新入生の歓迎会や卒業生の送別会を兼ねた寿司パーティーも開かれます。鎌田研究室では、みなその学生生活を楽しむことができると思います。画像処理に関心があり、充実したキャンパスライフを楽しみたい人には、鎌田研究室が最適だと思います。

ぜひ鎌田研究室でともに研究しましょう!

 

鎌田教授と院生の集合写真

 

学生室

 

研究の様子

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる