Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

News

ニュース

髙畑研究室

髙畑研究室

修士課程2年 AO Chenge

髙畑研究室の主な研究分野はLSIと光デバイスを融合する技術です。この光電子集積技術をベースとして、光電子集積回路や、光電子集積システム(高速光通信システム用の小型光トランシーバ、モバイルネットワークシステム用マイクロ波フォトニクスデバイス、将来の集積システム用の実用的光デバイスなど)の研究を行っています。光電子ハードウェアや光デバイスに興味がある学部生の方であれば、当研究室で各自の研究に取り組むことができます。

前期はいくつかの基礎課程を履修します。後期からは、定例ゼミに参加します。ゼミでは、全員がアイデアを発表して共有し、髙畑教授のアドバイスを受けながら各アイデアについて皆で話し合います。このため、学生全員がそれぞれの研究やプレゼンテーションのレベルを向上させることができます。現在の研究に取り組むだけでなく、新たなアイデアを提案することもできます。髙畑教授のご指導の下、皆さんは必ず貴重なアイデアを産み出すことができると思います。

光伝搬シミュレータや光通信ソフトウェアなどのツールを学び、研究室で集積光学素子の設計やテストに使用します。高周波回路シミュレータや3D電磁界シミュレータなどのソフトウェアも使用するので、最新技術を使いこなせる新人は大歓迎です。

ひたすら研究に没頭しているだけではなく、日常生活ではいろいろな催しも行っています。鍋パーティ、居酒屋での飲み会、合宿や旅行、花見などです。こうした催しを通して共通の趣味を持つ友人を見つけることもできます。新入生歓迎会、忘年会、卒業生送別会は、毎年の恒例行事になっています。

光電子集積回路や光通信に関心があり、取り組む意欲と自信がある皆さん、ぜひ私たちの研究室にいらしてください。快適な研究環境で変化に富んだキャンパスライフを楽しみましょう。

花見

 

忘年会

 

研究議論

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる