Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

News

ニュース

鎌田研究室

鎌田研究室紹介

修士課程1年 佐々木大寛

鎌田研究室は画像処理を専門とします。物体認識,画像圧縮,フィルタリング処理の高速化等,研究テーマは多岐に渡ります。近年では,ディープラーニングを用いた研究が盛んです。研究テーマの選択は基本的に自由で,興味のあることを追及できる環境です。

ゼミは毎週あります。ゼミでは,論文紹介や研究の進捗報告をプレゼン形式で行います。例えば,論文紹介では単純な紹介にとどまらず,研究への応用性,今後の展望など,論文に対する一歩踏み込んだ考えが強く求められます。真剣に取り組むことで,画像処理に関する理解が深まるだけでなく,考える力も身に付きます。さらに,他の学生の発表から,研究の着想を得ることもできるため非常に有意義だと感じます。

鎌田教授は研究にとても真摯で,その姿勢から学ぶところが多く,また,学生の指導にも親身で,特にディスカッションに多くの時間を割いてくれます。

鎌田研究室はアットホームな雰囲気です。また,入学・卒業などの節目には,パーティーを開催しており,研究室内の親睦を深めています。そこでのアドバイスは,研究に対するヒントや実践的な考え方など多岐にわたり学生をサポートしてくれます。

研究に真剣に取り組むにはこれ以上ない環境だと思います。

もし興味を持っていただけたなら,是非,鎌田研究室で画像処理の研究をしましょう。

 

学生室

 

ゼミ

 

研究の様子

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる