Global Education Center (GEC)早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター

News

ニュース

国立科学博物館 大学パートナーシップ特別展「人体 ―神秘への挑戦―」(2018/3/13~2018/6/17)

 

アンドレアス・ヴェサリウス『ファブリカ』ファクシミリ版(1964年)より

(※画像の無断での転用は禁止です)

※本展には1543年発行の初版本(広島経済大学図書館所蔵)を展示します。

早稲田大学は、2012年度より国立科学博物館「大学パートナーシップ」に加入しており、本学学生は学生証の提示により、常設展は無料、特別展は割引料金(620円引)でご覧いただけます。

現在、国立科学博物館(東京・上野公園)にて特別展「人体―神秘への挑戦―」が開催されておりますのでお知らせいたします。

※開館日・開館時間等については変更になる場合がありますので、特別展「人体―神秘への挑戦―」ホームページでご確認ください。

1.概要

自らを生かし、動かすものの仕組みを理解するために、人類は多くの挑戦を重ねてきました。本展は、人体の構造と機能を理解しながら、ルネサンス期以降の先人たちの飽くなき探究の歴史と功績、そして最先端の研究に触れることができます。人体研究の歴史は、科学の発展の縮図。最も身近でありながら、最も奥深い、人体の世界を紹介します。

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ「解剖手稿」より頭部断面、脳と眼の結びつき部分 1490-92年頃        ウィンザー城王室コレクション所蔵  Royal Collection Trust/(C)Her Majesty Queen Elizabeth II 2018 (※画像の無断での転用は禁止です)

「キンストレーキ」(男性)19世紀 金沢大学医学部記念館所蔵 (※画像の無断での転用は禁止です)

2.会期

2018年3月13日(火)~2018年6月17日(日)

3.開催場所

国立科学博物館(東京・上野公園)

4.開館時間

午前9時~午後5時

(金・土曜日は午後8時まで。入場は各閉館時刻の30分前まで)

5.休館日

毎週月曜日

※4月30日(月・振替休日)、6月11日(月)は開館

6.入場料

早稲田大学生:980円

(パートナーシップ校は、1,600円から620円引きの980円で入場可能です。

期限が有効の学生証を提示してください)

※通常 一般・大学生:1,600円

7.主催

国立科学博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社

 

関連リンク

 

問い合わせ先

早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター

E-mail:gec-kahaku@list.waseda.jp

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gec/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる