Global Education Center (GEC)早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター

About the GEC

グローバルエデュケーションセンターについて

From the Director

箇所長挨拶

グローバルエデュケーションセンター(Global Education Center: 略称GEC)は,2013年度にオープン教育センターおよびメディアネットワークセンターを発展的に改組して設置され,2014年度から本格始動しました.

GECの目的は,早稲田大学で学ぶすべての学生が共通に身につけるべき学術的なスキルを提供し,世界のいかなる場所・場面においてもグローバルな視点で課題解決に貢献できる人間力・洞察力にあふれた真のリーダーを育成することにあります.ここで,早稲田大学におけるグローバル・エデュケーション(Global Education)という言葉を,私たちは以下のように考えています.

『早稲田大学の卒業生が地球上のどのような地域に行っても,そこに溶け込みサバイヴし,その地域社会の価値観を学んで,その結果として自分の故郷の地域社会でも,または行った先の地域社会や国に貢献する場合でもよし,または自分の国やその国の民間企業に貢献するのでもよし,さらに国際機関・国際企業などを通して地球上の大きな地域(region)または国際社会に貢献すること.どの分野であっても,周囲の人々の幸福の実現を目指す強い意志をもち,多様な価値観や文化的背景をもった人々を一つにまとめ上げこれをリードする力量を備えること.』

このグローバル・エデュケーションを実現するために,GECでは様々なプログラムを提供しています.GECが現在提供している科目群は3つに大別されます.第1に基盤教育,第2にリベラルアーツ教育,第3に語学教育です.

第1の基盤教育とは,「早稲田大学で学問を学ぶために共通で必須であるアカデミックなツール.また,卒業生が社会に出てもインテレクチャルな仕事をする上で必須となる基礎的なアカデミックなツール」を指しています.基盤教育は「アカデミック・ライティング」,「数学」,「データ科学」,「情報」,「英語」の5つのアカデミックリテラシー科目群から構成されます.既に,これらの科目群を必修科目として導入する学部もあり,特に「数学」,「データ科学」はフルオンデマンド形式で授業を展開しており,年間延べ1万人の学生が受講しています.また,「アカデミック・ライティング」はこの科目を受講した学生が指導者として授業に参画するといった人材開発のモデルを確立しており,既に多くのこの分野の専門的スキルを有した人材が育成されています.また,これらの基盤教育を支えるために,ライティング・センター,Math and Stat Center等,学生の主体的な学びを支援する多くの環境を提供しています.かつ,ここでは多くの学部学生・大学院生がLA(Learning Assistant)として学びを支援することにより,自身の学びを深める仕組みを目指しています.さらに,2018年4月に設置された早稲田大学データ科学総合研究教育センターと連携して,早稲田大学のすべての学生が「データ科学」の素養を身に着けることができるような体系的な教育プログラムを提供して参ります.

第2には,リベラルアーツ教育です.早稲田大学では,「リベラルアーツ教育」とは「物事の本質を見極める洞察力を育む教育」と考えています.この定義をもとに,GECでは「全学副専攻(学術的副専攻,学際的副専攻)」,「実践型教育プログラム」を設置しています.学部生であれば学部や学年を問わず誰でもチャレンジすることができ,所属する学部で主専攻を学びながら,同時にその他の学問分野を学ぶことができます.「学術的副専攻」は各学部から提供されている専門性の高い内容,「学際的副専攻」は学生の多様な関心に合わせて 提供されている内容となります.「実践型教育プログラム」は座学とフィールドワーク(ビジネスワークショップ,インターンシップ,ボランティア等)を組み合わせて理論知と実践知を有機的に獲得することを目指した内容です.今後もリベラルアーツ科目群を全学の英知を結集して体系化し,より多様な「物事の本質を見極める洞察力を育む教育」のカリキュラムを提供できるよう努めます.

第3には語学教育です,GECでは英語教育以外に20を超える多彩な言語科目を提供しています.より一層充実した教育を提供するために以下のようなことを検討しています.
・未習外国語習得に効果的なカリキュラムの開発
・外国語を用いた様々な分野の教育の提供
・AWADE(Academic Writing And Discussion in English)プログラムの様々なニーズやスキルに対応したプログラムへと発展的展開

さらに,GECでは学内の関連箇所(キャリアセンター,ボランティアセンター等)と連携して,上記の「実践型教育プログラム」や「リーダーシップ科目」,「プロフェショナルズ・ワークショップ科目」等を体系化し,第4の科目群「人間的力量増進科目群」(仮称)として展開する計画を進めております.

このようにGECは,多種多様な教育プログラムを提供し,世界中で活躍できる人材の育成に鋭意取り組んでいます,学生の皆さんには,所属学部での学習や研究を通して専門的知識や技能を修得し,GECの設置科目を大いに活用し,専門性と教養をバランスよく身に着けるべく充実した学生生活を送っていただきたいと願っています.

グローバルエデュケーションセンター 所長
松居 辰則

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/gec/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる