Center for Japanese Language早稲田大学 日本語教育研究センター

About CJL

日本語教育研究センターについて

Waseda Practical Studies in Japanese Language Education

早稲田日本語教育実践研究

『早稲田日本語教育実践研究』は、早稲田大学日本語教育研究センター(以下、センター)の紀要であり、センターにおける日本語教育活動を学内外に発信すること、日本語教育の向上に資することを目的に、年に1度発行しています。

本誌では、「論文」「ショート・ノート」「実践紹介」などの記事を掲載しています。「論文」は、日本語教育の向上に資する未発表の研究、「ショート・ノート」は、日本語教育の新たな実践や教材などに関する構想・展望、教材紹介や書評、教材評、エッセイ、インタビューなどを対象としています。「実践紹介」は、毎号テーマを設け、センターの日本語科目を紹介しています。

お知らせ

  • 第8号(2020年3月末発行予定)の記事を募集します。
    第8号の募集記事は「論文」「ショート・ノート」「実践紹介」の3種です。「実践紹介」の特集テーマは未定です(2019年7月頃公開予定)。

 

第8号原稿締切

  • 論文
    第1回目:2019年4月 1日(月)正午
    第2回目:2019年10月1日(火)正午
  • ショート・ノート
    2019年10月1日(火)正午
  • 実践紹介
    2019年10月1日(火)正午

下部の投稿規程執筆要領をご覧の上、ご投稿ください。

投稿規程

執筆要領、等

原稿送付

第8号の原稿はこちらの申請フォームからご送付ください。

既刊号

全文検索・閲覧

Waseda University Repository
本学の研究者等が作成した学術論文、学位論文、紀要論文、ワーキングペーパー、会議録等の電子的な学術情報を保存・公開する学術機関リポジトリです。掲載記事はこちらから検索できます。

目次

お問い合わせ先

早稲田大学日本語教育研究センター
『早稲田日本語教育実践研究』編集委員会宛

cjl-journal@list.waseda.jp

その他

早稲田大学日本語教育研究センター紀要 1989~2005

国立情報学研究所(NII)が提供する、NII論文情報ナビゲータ“CiNii”(サイニイ)から、全文をご覧いただけます。

Waseda University Repository

本学の研究者等が作成した学術論文、学位論文、紀要論文、ワーキングペーパー、会議録等の電子的な学術情報を保存・公開する学術機関リポジトリです。こちらも、ご利用ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/cjl/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる