Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

吉江 修 教授 (よしえ おさむ)

自己紹介

07工学博士 (早稲田大学)

食べ歩きとドライブが趣味。『実行力のある人、一緒に研究しましょう!』

早稲田大学研究者データベース
email_i yoshie

研究テーマ

コミュニティ・コンピューティング

07ch日本が得意とする「ものづくり」に役立つ情報技術の開発と利用方法を研究します。インターネットをはじめとするコンピュータネットワークを用いて、生産に必要なさまざまな情報を収集し、それらを統合して人間が利用しやすい形式に整え、情報の有効利用を図ることが主な目的です。そのためには、人工知能技術を用いた知的なソフトウェアの開発や、人間とソフトウェア間の自然なコミュニケーション方式の提案が必要です。生産現場での使用に耐える実用性と、生産方式や業務内容に変革をもたらすような技術的新規性の双方を追求します。

 

 

研究分野
  • バーチャルコミュニティ
  • エージェント
  • 多人数インタラクション
  • eメンテナンス
  • 合意形成過程
  • 知識ロジスティクス
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる