Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

小柳 惠一 教授 (こやなぎ けいいち)

06自己紹介

研究テーマ・領域

知能化ネットワーク

06chあらゆるものがネットワークにつながるユビキタス時代に向けたネットワーク高度化技術を研究します。インターネットが生み出した情報、ネットワークそしてPCパワーを、ユーザ側からより効率的に活用するための新たな知能化ネットワーク技術の提案に向けて、クラウドコンピューティング、Peer-To-Peer技術やGridコンピューティング技術などの分散コンピューティング技術の研究を進め、安全・安心・快適に参加できるコミュニティを誰もが、ダイナミックに形成し、夫々のコミュニティ内で様々なメディアの共用が可能な知能化ネットワーク環境の構築を目指します。

  • 自己組織化ネットワーク
  • P2P ネットワーク
  • グリッドコンピューティング
  • 分散コンピューティング
  • コラボレーション
  • クラウドコンピューティング
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる