Graduate School of Political Science早稲田大学 大学院政治学研究科

News

ニュース

【11月14日開催】各界のリーダーによる講義 「ケーススタディ(トップセミナー)」公開講座のご案内

公共経営大学院(政治学研究科公共経営専攻)では、秋学期に2週間に1度、

各界の個性的なリーダーを招き、その体験談や一流の一流たる所以、

特に自己表現の手法について講義する、オムニバス科目「トップセミナー」を開講しています。

2017年度秋学期について、ゲストが出稿する回について、

全ての学生の皆さんに公開講座として開放いたします。

(注:正規科目として科目登録し単位を取得することはできません)

各回のスケジュールは下記のとおりです。関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。

聴講を希望する方は下記の要領に従い聴講登録を行なってください。

各回、開催日3日前まで随時受け付けております。

奮っての登録をお待ちしております。今回は11/14分の募集を受け付けます。

 

 

講義名:「ケーススタディ(トップセミナー)」

時間割:火曜日6時限

教室:早稲田キャンパス3号館702教室

参加資格:早稲田大学の学生であること

聴講登録:メールタイトルを「トップセミナー聴講希望」とし、

メール本文に「氏名」「所属学部or研究科」「参加希望日」を明記の上、

下記のアドレスへ送信してください。全ての会に参加希望の方はその旨を記載ください。

 

◆ 送信先:gspm@list.waseda.jp

 

スケジュール

11月14日(火)

講師:(株) 岡本アソシエイツ代表 岡本行夫 (外交評論家)

タイトル:「世界で通用する人材になるには」

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/gsps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる