Graduate School of Political Science早稲田大学 大学院政治学研究科

For Current Students

在学生の方へ

Facilities

事務所・施設案内

大学院政治学研究科事務所(3号館10階)

事務取扱時間

月-土曜日 9:00-17:00

≪夏季・冬季休業期間中≫
月-金曜日 9:00-17:00

  • 日曜日、祝日、夏季・冬季休業期間中の土曜日、夏季・冬季一斉休業期間、その他大学が定める休業日は事務取り扱いを行いません。
  • 2月上旬から下旬までは、入学試験準備のため大学構内へ入ることができません。この期間中は臨時事務所にて事務取り扱いを行います。

事務所からの連絡

学生に対する公示・告示・修学上の伝達事項(休講、授業、試験および行事予定等)は、9号館前掲示板に掲出します。登校した際には必ず掲示板を確認するよう、心がけてください。不明点、疑問点がある場合は、事務所窓口において確認してください。

休業期間・ロックアウト期間・その他臨時閉室時の事務取り扱いについて

李健熙(イゴンヒ)記念図書室(政治経済学術院学生読書室)(3号館地下1階)

サービス内容 「共通貸出規則」を参照してください(貸出対象者以外の利用は閲覧・複写のみ)。 
電話 直通: 03(3207)5642
学内内線: 71-3282
サービス時間(通常) 月曜-金曜 9:00-22:00
土曜 9:00-18:00
日曜 休室
祝日 休室(授業実施日は開室)
備考 ◇返却ボックスあり。翌開室日の日付で返却処理します。

李健熙(イゴンヒ)記念図書室(政治経済学術院研究図書室)

サービス内容 閲覧・複写(貸出は原則として行いません)
電話 直通: 03(3207)5647
学内内線: 71-3283
サービス時間(通常) 月曜-金曜 9:00-22:00 (マイクロフィルム、修士論文等の閉架資料の利用申込受付は閉室の30分前まで)
土曜 9:00-18:00 (マイクロフィルム、修士論文等の閉架資料の利用申込受付は閉室の30分前まで)
日曜 休室
祝日 休室(授業実施日は開室)
備考 政治経済学術院図書室は、政治経済学部教員図書室と現代政治経済研究所図書室が統合された図書室です。旧教員図書室および現代政治経済研究所図書室の蔵書はこの研究図書室に配架されます。
◇修士論文閲覧利用資格者
1.政治経済学術院専任教員
2.政治学研究科、経済学研究科、公共経営研究科の在学生
3.上記3研究科の修了生(ただし、本人の修士論文に限る)
4.指導教員の許可を得た政経学部生
※3,4の者については、事前に大学院事務所での「修士論文閲覧許可証」の発行が必要となります。

自習室(3号館B103室)

3号館B1階、B103室を政治経済学術院内の大学院在学生の自習室とする。

鍵は学生証カードリーダーを用いてのオートロック錠。机は共同利用とする。

利用時期 利用可能時間
授業実施期間中の授業実施日 8時(開門)から22時(閉門の30分前)まで
授業実施期間中の日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の平日 8時(開門)から19時(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の土曜、日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
一斉休業期間中 利用不可
入試ロックアウト期間中 利用不可

大学院PCルーム(3号館804室)

3号館8階、804室を大学院PCルームとする。

※ただし、授業および実験利用を最優先としますので、利用制限については教室扉の掲示もしくは政治経済学術院 大学院事務所にて、必ずご確認下さい。

利用時期 利用可能時間
授業実施期間中の授業実施日 9時から21時まで
授業実施期間中の日曜、祝祭日 利用不可
授業実施期間外の平日 9時から19時まで
授業実施期間外の土曜、日曜、祝祭日 利用不可
一斉休業期間中 利用不可
入試ロックアウト期間中 利用不可

博士後期課程共同演習室1(3号館1101室)、博士後期課程共同演習室2(3号館1102室)

3号館11 階、1101 室を博士後期課程共同演習室1、1102 室を博士後期課程共同演習室2とする。政治経済学術院の博士後期課程在学生の専用室とする。鍵は学生証カードリーダーを用いてのオートロック錠。

利用時期 利用可能時間
授業実施期間中の授業実施日 8時(開門)から22時(閉門の30分前)まで ※1
授業実施期間中の日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで ※1
授業実施期間外の平日 8時(開門)から19時(閉門の30分前)まで ※1
授業実施期間外の土曜、日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで ※1
一斉休業期間中 利用不可
入試ロックアウト期間中 利用不可 ※1、※2

※1 閉門時間帯の利用については研究上の理由のみ、認めることとする。

※2 ロックアウト期間の入講については※1とは別途、入構証発行申請を要する。

修士課程共同演習室(3号館1105室)

3号館11 階、1105 室を修士課程共同演習室とする。政治経済学術院修士課程在学生の専用室とする。鍵は学生証カードリーダーを用いてのオートロック錠。机は共同利用とする。

利用時期 利用可能時間
授業実施期間中の授業実施日 8時(開門)から22時(閉門の30分前)まで
授業実施期間中の日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の平日 8時(開門)から19時(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の土曜、日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
一斉休業期間中 利用不可
入試ロックアウト期間中 利用不可

ジャーナリズム共同実習室(3号館1106室)

3号館11 階、1106 室をジャーナリズム共同実習室とする。編集作業等が可能なPC等を設置する。ジャーナリズム大学院在学生の専用室とする。鍵は学生証カードリーダーを用いてのオートロック錠。

利用時期 利用可能時間
授業実施期間中の授業実施日 8時(開門)から22時(閉門の30分前)まで
授業実施期間中の日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の平日 8時(開門)から19時(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の土曜、日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
一斉休業期間中 利用不可
入試ロックアウト期間中 利用不可

ジャーナリズム共同演習室(3号館1122室)

3号館11 階、1122 室をジャーナリズム共同演習室とする。ジャーナリズム大学院在学生の専用室とする。机やPCは共同利用とする。鍵は学生証カードリーダーを用いてのオートロック錠。

利用時期 利用可能時間
授業実施期間中の授業実施日 8時(開門)から22時(閉門の30分前)まで
授業実施期間中の日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の平日 8時(開門)から19時(閉門の30分前)まで
授業実施期間外の土曜、日曜、祝祭日 8時(開門)から17時30分(閉門の30分前)まで
一斉休業期間中 利用不可
入試ロックアウト期間中 利用不可
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/gsps/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる