Waseda University Senior High School早稲田大学 高等学院

News

ニュース

オーストラリア海外研修報告 -ザビエル・カレッジでの学校生活とホームステイ体験を通じて

本校の学術交流協定校のひとつに、ザビエル・カレッジ(オーストラリア・メルボルン)があります。ザビエル・カレッジはイエズス会カトリック系の伝統ある教育機関(小中高一貫の男子校)で、本校との短期交換留学プログラムを隔年で実施しています。
2018年度は、夏季海外研修として7月27日~8月11日に本校生徒15名が参加しました。7月27日~8月7日はメルボルンでザビエル・カレッジへの通学を中心とした研修を行い、その後シドニーに移動して、8月7日~10日はセントポール・カレッジへの訪問を軸とした研修をしました。
メルボルンでは、ザビエル・カレッジの在学生宅にホームステイしながら通学し、ザビエル・カレッジの授業を履修するとともに、日本文化紹介のプレゼンテーション、ティーチングアシスタント、礼拝への出席、スポーツその他のアクティビティへの参加などを経験しました。これらの活動は、ザビエル・カレッジの小学生から高校生までの広い層を対象として、ザビエル・カレッジの3つのキャンパス全てにまたがり展開されます。また、キャンパス外では、メルボルンの市街地と郊外での研修がありました。
シドニーでは、セントポール・カレッジでの日本文化プレゼンテーション、シドニー大学の見学ツアーなどの現地研修を行いました。

本プログラムの詳しい内容と、生徒の体験記は、こちらのレビューをご覧ください。

なお、9月25日~10月2日には、ザビエル・カレッジの在学生16名が本校を訪問し、受入プログラムが行われます。その間、高等学院生の家庭にホームステイします。

   

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/school/shs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる