Waseda University Library早稲田大学図書館

News

ニュース

2020年4月1日第2期中央図書館改修工事完了のおしらせ

第2期改修工事により、1階、4階、地下1・2階がリニューアル。
2018年8月から2020年3月にかけて行われたすべてのラーニング・コモンズ拡充工事が完了し、
中央図書館が生まれ変わりました。

用途に合わせて最適なエリア・施設をご利用いただけます図書館の伝統的な厳粛さと居心地の良さが融合した、新たな学習や研究の場としてご活用ください

※2019年4月1日第1期リニューアル・オープンに関するNEWSはこちら

[1階] コモンズ(リサーチ)

議論や共同作業を通じて研究者同士の交流を促進し、新たな成果を創造するエリアロッカーに荷物を預け、1階研究書庫カウンターにて研究書庫の入庫手続きが必要です。

コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間、グループ利用・発話利用を禁止します。

  • 研究に関する会話や議論が可能。周りに配慮し大声での会話は禁止
  • 議論や共同作業に応じて、テーブル・椅子は組み換え自由
  • 可動式ホワイトボードを設置、電源・無線LANを完備
  • 従来通り、個人で資料閲覧や研究作業を行うことが可能な席も配置

[4階] 図書館ラウンジ(※当面の間、閉室)

学習場所としても、くつろぎながら意見交換できるリラックス・スペースとしてもコロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間、利用を見合わせます。

  • 従来のラウンジより、学習場所として利用しやすくなるよう什器をリニューアル
  • 無線LANが使えるよう環境を改善
  • 休憩したり、くつろぎながら意見交換ができる場所としても利用可

[地下1階] グループ研究室1・2・3 (※当面の間、オープンを見合わせます)

研究書庫の資料を用い、グループで研究を行うためのエリア

大学院学生・教職員専用。利用/予約は1階研究書庫カウンターに申し出てください。
コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間、利用を見合わせます。

  • 定員6名。大学院学生および教職員のみ利用可
  • 1週間先まで利用予約が可能
  • PCが接続できるモニタも自由に利用可能。電源・無線LANも完備

[地下1、2階] 閲覧個室

研究者のための施設!資料を使いながら集中して研究に打ち込むための個室

大学院学生・教職員専用。利用は1階研究書庫カウンターに申し出てください。

  • 大学院学生および教職員のみ利用可
  • 全室で電源・無線LANを完備
  • 研究図書運搬用のブックトラックを全室に設置

[2階] Quiet Area / Silent Area

  • エリアルールとイメージカラーに合わせてカーペットを新調し、エリアの視認性を高め、より快適な空間を実現しました。

[4階] AVルーム

  • 音声・映像資料の視聴が可能です(資料の貸出・持ち込みはできません)。これまでと機能は変わりませんが、AV機器の配置や配線を見直し、経年劣化したカーペットを更新しました。

中央図書館館内エリア一覧

エリアごとにルールが決まっています。ご自身の用途に合わせて最適なエリアをご利用ください。なお、記載以外の図書館内施設ではそれぞれのルールに従ってください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/library/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる