Waseda Weekly早稲田ウィークリー

News

ニュース

学生読者モニターから寄せられた、ご意見や感想をご紹介します(その2)

◆1543号
【早稲田ふるさと大使】刀削麺発祥の地、中国・山西省で粉もの料理の世界に浸る
「中華料理が大好きだし、中国語を学んだりして中国の文化には興味があるので、新しい中国を発見できてよかった」(政治経済学部2年)

【ぴーぷる】「学生記者」だからこそ伝えられる世界を 新たなジャーナリズムを目指して
「新型コロナウイルス感染症によって海外に出向けない中でも、国内で懸命 に活動を続けている姿を記事から拝見して、自分も、もっと積極的に行動したいと思いました。」(先進理工学部2年)

◆1544号
【フォーカス】【楽天編】人気企業の人事担当に聞く 「どんな学生に来てほしいですか?」
「これを就活前に読んでおけばよかったなと思いました。いろいろな企業について知ることができ、また面接のための考え方を学ぶこともできます。」(商学部4年)

【ぴーぷる】きっかけは交通事故 医学・法学への貢献目指す早大生気象予報士
「経験をただの経験として終えるのではなく、そこから何かを『学ぶ姿勢・感じとる姿勢』を、私も大切にしていきたい。」(大学院人間科学研究科修士1年)

◆1545号
【フォーカス】「チームのために」「早稲田のために」 新生野球部が抱く早慶戦への決意
「私は野球が好きで、2019年の秋季戦も観戦に行きました。早稲田の野球がどのように発展していくのか、これからも期待しています。」(大学院政治学研究科修士1年)

【早大生スナップ】政治経済学部3年 久保我生
「1日のスケジュールが参考になりました。オンデマンド授業を多く入れることで、日中はしっかりとインターンができるということは、新たな発見でした。」(政治経済学部2年)

◆1546号
【フォーカス】オンライン留学白書 コロナ禍でもあきらめない! 海外大学での学び
「オンライン留学はどんな感じだろう? と疑問に思っていたので、実際に体験した方の話が聞けて参考になりました。オンラインでもできること、むしろオンラインだからこそ得るものもあるのだと知りました。」(文化構想学部3年)

【杜の相談室】留学生と仲良くなるには?
「部活に留学生の友人がいるため、彼女ともっと仲良くなるためにはどうすれば良いのだろうと考えていました。ためになるヒントをもらえました。」(スポーツ科学部2年)

◆1547号
【フォーカス】大学院って実際どんなところ? 院生が伝える充実の学生生活
「文系の学部からエネルギー系の大学院に進学された人に特に関心を持ちました。私自身も、文系学部に所属していますが、持続的な開発やエネルギー分野に興味があります。大学院に進学して学びを深めるのも進路の選択肢のひとつだな、と感じました。」(国際教養学部2年)

【えび茶ゾーン】張りと緩みのバランス
「『論語』と『老子』を上手く読み分けてメンタルヘルスを維持するという提案が興味深かったです。『老子』はあまり読んだことがありませんが、面白そうです。」(スポーツ科学部2年)

編集室より

『早稲田ウィークリー』は早大生応援Webマガジン! 皆さんからのご意見を反映させて、誌面を作っています。随時ご意見・ご要望を受け付けていますので、お気軽にお寄せください。公認サークルのイベント情報 なども掲載可能です。TwitterInstagramFacebookもぜひフォローして、感想などをつぶやいてくださいね。E-mailでのご意見・ご感想などは[email protected]までお願いします。

2021年度 秋学期 読者モニターを大募集しています!

学生読者モニターから寄せられた、ご意見や感想をご紹介します(その1)

学生読者モニターから寄せられた、ご意見や感想をご紹介します(その3)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/weekly/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる