Waseda Goes Global: A Plan to Build a Worldwide Academic Network that is Open, Dynamic and Diverseスーパーグローバル大学創成支援「Waseda Ocean構想」

News

ニュース

セミナー「From Memories to Inductively Derived Views: A Constructive Approach」を開催しました

2018年2月1日、早稲田大学 SGU実証政治経済学拠点早稲田大学 現政治経済研究所との共催により、Queensland大学経済学部Jeffrey J. Kline 准教授をお迎えし、「From Memories to Inductively Derived Views: A Constructive Approach」と題するセミナーを開催しました。

帰納的ゲーム理論のキー概念である「帰納」そのものについての研究です。それまで、「帰納」の結果に着目して議論していたのに対して、「帰納」プロセスそのものを議論しました。それゆえ、「帰納」の推論をより明確にすることが可能になり、その応用例も議論しました。

セミナー参加者が活発に質問し、基礎的かつ本質的な議論が行われました。参加者にも報告者にも有益なセミナーになりました。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/sgu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる