Graduate School of Environment and Energy Engineering早稲田大学 大学院環境・エネルギー研究科

Other

その他

中西 要祐 (特任教授)

中西 要祐 (特任教授)

主な略歴はこちら(研究者DB)

主な研究分野

対象分野として
○大規模エネルギーシステムおよび地域エネルギーシステムの融合を目指して、蓄電池などのエネルギー貯蔵および風力発電などの再生可能エネルギーの活用のための計画、運用、制御、監視、予測技術及びシミュレーション技術の研究。
○配電系統の高度化に向けたパワエレ系統機器を活用した制御技術の研究。
適用技術分野として
シミュレーション技術、解析技術、制御技術、予測技術、最適化技術

研究室の特色

教員の早稲田大学電力研究室卒業および電力システム関連メーカの経験を生かし、学外との幅広い連携により、電力システムを含むエネルギーネットワーク関連のテーマを抽出し、研究を推進している。具体的な研究推進として、ホームページに記載している学外講師(研究員・教員)や研究室教員により幅広い個別指導を直接受けることができる。また、新規テーマに取り組む際に、これまでの先輩たちの豊富な研究データを活用することができる。

主な研究テーマ

○風力発電向け送配電線の最適配置問題とGIS適用
○確率計画手法を用いた電源設備、運用計画
○マンションエネルギー最適化手法
○機械学習を用いた再生可能エネルギーの予測技術の開発
○蓄電池、再生可能エネルギーを考慮した需給制御シミュレーション(周波数制御)
○配電系統でのパワエレ機器制御・保護技術
○配電系統の電圧制御とその配置・容量最適化
○マイクログリッド制御手法の研究

取得可能な学位

工学

拠点キャンパス・活動内容

【西早稲田キャンパス(理工キャンパス)】
研究指導、ゼミの大部分は理工キャンパスで実施。テーマ探索として文献調査、最新情報紹介を行い、課題別に、外部講師とともに解析技術・制御技術・予測技術・最適化技術の取得を行い、個別研究として、プログラム作成・シミュレーションツール(MATLAB,EMTDC等)による解析などの実習、発表、討論を経て、国内あるいは海外学会発表論文の執筆・発表まで行なう。
【本庄キャンパス】
修士1年秋学期は、連絡バスにより本庄キャンパスでの講義出席。
【その他】
電力会社監視制御システム、発電所/変電所等のエネルギー関連施設(ユーザ側)及びそれらの製作現場(メーカ側)の見学を実施。1回/年以上の合宿による学生間の交流。数回/年の著名講演者による講演会の参加。

在籍者の出身学部・学科

早稲田大学の先進理工学部・基幹理工学部、国内外他大学の理工系学科。
ベトナム、中国からの留学生

就職先状況

電力会社、ガス会社、車両関連会社、重電メーカー、コンピュータ・ハード・ソフト会社、通信会社、JR等鉄道会社、自動車会社、金融・証券、プラントエンジニアリング分野

教員からのメッセージ

電力システムの動向や再生可能エネルギーによるエネルギー需給に関する問題意識をもって入学してほしい。テーマ毎に、電気回路、解析、制御、最適化、予測等の計算技術・プログラム技術の(初歩からの)習得あるいは活用が必要となる。そのため、積極的に研究室メンバー(教授、外部講師、先輩)と交流し充実した2年間を過ごして欲しい。

在学生(卒業生)からのメッセージ

○理想的な研究室生活とはなんでしょうか?僕は、「先生方の人柄の良さ」、「幅広く強固な研究基盤があり希望の研究テーマを深く追求可能である」、「みんな仲良い楽しい研究室」、「就職に繋がる研究室」という四つの条件を全て満たした研究室こそ理想だと考えています。おそらく、僕と同じ考えの学生は多いと思います。率直に言いますと、中西研究室はすべての条件を満たした理想的な研究室です。研究室選びで悩んでいる方は、ぜひ中西研究室に来て僕たちと一緒に最高の研究室生活を送りましょう!(2016年度修士課程1年)

写真

 

Related Articles 関連記事

野津 喬 (准教授)
草鹿 仁 (教授)
関谷 弘志 (教授)
納富 信 (教授)
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gweee/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる