Waseda Law School早稲田大学 大学院法務研究科

News

ニュース

2018年度法務研究科最終講義のお知らせ

2019年3月末をもって退任される先生方の最終講義を下記の通り行います。
履修者以外の方もご聴講いただけますので、ぜひご参加ください。

専任教員

浅倉 むつ子 教授

講義題目:労働法の「女性中心アプローチ」-ジェンダー法との架橋を求めて
日程:2019年1月17日(木) 5限 16:30~18:00
場所:8号館106教室

任期付教員

井上 正仁 教授

科目:刑事証拠法/基礎刑事訴訟法
日程:2019年1月22日(火) 5限 16:30~18:00
場所:8号館B107教室

小島 延夫 教授

科目:行政法応用演習
日程:2019年1月22日(火) 5限  16:30~18:00
場所:27号館202教室

松原 正明 教授

科目:家事実務
日程:2019年1月16日(水) 3限 13:00~14:30
場所:27号館201教室

松本 真輔 教授

科目:企業統治と企業金融
日程:2019年1月21日(月) 5限 16:30~18:00
場所:27号館206教室

奥山 健志 准教授

科目:商法応用演習
日程:2019年1月25日(金) 5限 16:30~18:00
場所:27号館306教室

なお、吉田克己教授と山根薫教授につきましては、ご本人の意向により最終講義の設定はいたしません

以上

法学部の最終講義はこちらをご覧ください。

大学全体の最終講義はこちらをご覧ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/folaw/gwls/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる