Faculty of Letters, Arts and Sciences早稲田大学 文学学術院

Application Forms

様式集

嘱任手続き

嘱任手続きの際は、資格ごとに以下の書類をご提出ください。 交通経路、給与振込口座の申請書類等は、2月下旬〜3月上旬にご自宅宛に郵送いたしますので、必要事項を記入・捺印の上、ご提出ください。

専任教員 非常勤講師 助手
(任期付・助教を含む)
 早稲田大学履歴書
 住民票記載事項証明書 ×
 割愛依頼書送付先等の確認書 ×
 別姓(名)使用願
 学位記の写し または ×
 学位取得証明書
 在留カード または
 特別永住者証明書の写し(両面)

○:必ず提出 △:必要な場合のみ提出 ×:提出不要

  • 早稲田大学履歴書 ※「早稲田大学履歴書」記入要領に従って作成してください。2018年度から書式が変更となっています。

※外国人の方で日本語での履歴書作成が困難な場合は、文学学術院事務所にお問い合わせください。

  • 学位記の写し または 学位取得証明書 ※博士学位を本学以外で取得された場合のみ必要
  • 在留カード または 特別永住者証明書の写し(両面) ※外国人の方のみ必要

委嘱状

本大学非常勤講師に嘱任されることについて、本務校や勤務先の承認を必要とする場合は、所属事務所にその旨をお申し出ください。
申し出に基づいて、文学学術院長名の非常勤講師委嘱依頼状を本務校または勤務先に発送します。
また、非常勤講師の嘱任はその年度に限られますので、継続して嘱任される場合で、毎年委嘱の承認が必要な場合も、その都度所属事務所にお申し出ください。
本務校や勤務先宛に本学からの委嘱状を必要とされる場合は、雛形を確認のうえ、以下「申請フォームはこちら」よりMyWasedaにログインしていただき、申請フォームから発行をご依頼ください。

※早稲田大学委嘱状雛形サンプル

教材印刷・教材用ソフト

  • 教材印刷願 ※レジュメ印刷 演習科目等で、学生が発表するためのレジュメの印刷は、「教材印刷願(教材費支出願)」に必要事項を記入し、科目担当教員が署名のうえ、 土・日・祝 日を除く3日前(厳守)までにご提出ください。 なお、学部運営に関する重要な印刷業務を行っている場合は、印刷をお断りすることがありますので、ご了承ください。大学院設置科目でのレジュメ印刷は対応 いたしかねますので、ご了承ください。

教室機器設備要望

使用教室については、原則として、文学学術院事務所にて履修者数に応じた教室を配当させていただきます。
授業運営上、必要な教室機器設備がある場合は【 2019年17日(月)23:59 】までに、以下「申請フォームはこちら」よりMyWasedaにログインしていただき、申請フォームにて申請してください。
複数の科目をご担当の場合、各科目ごとに申請をお願いいたします。
なお、教室使用状況が逼迫しているため(※特に月25・火25・木24・金23)、ご希望に沿えない場合がございます。予めご了承ください。
※申請項目に修正がある場合には、再度、申請フォームより申請してください。

正規授業における招聘講師謝礼

学部・大学院の学生に対する教育活動の一層の充実を図ることを目的として、担当教員が学外者を特別講師として招き授業を行う場合、1コマ あたり 10,000円、週1コマの半期授業については1回(通年授業の場合には年2回)を上限として招聘講師謝礼を支給できます。これは、授業を代行するという ことではなく、担当教員の授業へ協力していただくという制度です。以下の書式を用いて文学学術院事務所に申請してください。 ※招聘に際しては、事前(1ヶ月前)に申請書提出、運営委員会の承認が必要となります。 ※謝礼は原則として銀行振込となります。学外者の場合は、銀行口座振込依頼書[学外者用]を提出してください。

  1. 招聘講師謝礼申請書
  2. 銀行口座振込依頼書[学外者用]

学校施設外活動届・学生指導費

  • 学校施設外活動届(学生生活課Webサイトへ) 学生が教育研究活動中に不慮の事故により負傷、後遺障害、あるいは死亡といった災害を被った場合に、治療費等の経済的負担を軽減することを目的とした、補 償制度があります。 なお、学校施設外での正課・学校行事中および課外活動中の補償については、「学校施設外活動届」(教職員用)を事前(※)に学生生活課へ提出しておく必要 があります。 ※休業日を除く活動開始日の7日前(土・日・祝日・一斉休業を除く)(厳守)まで
  • 学生指導費(学生引率出張、クラス会補助費) 以下の所定書式により文学学術院事務所に申請してください。
  1. 出張願(国内)
  2. 学校施設外活動届(学生生活課Webサイトへ)
  3. クラス会補助費申請書
  4. 生協ケーキセットのご案内

実験実習費(学部・大学院)

学生から徴収し、各論系・コースに配付します。論系・コース毎に、配付額が異なります。 以下の所定書式により文学学術院事務所に申請してください。

  1. 文学学術院実験実習費申請書
  2. 交通費申請明細書
  3. 臨時職員雇用申請書

車両入構・休日入構

搬入・搬出のための車両入構や、33・36・39号館の休祝日のセキュリティ解除を希望される場合は、所定書式により文学学術院事務所に申請してください。(2018年度4月より、戸山キャンパスは休祝日も開門となります。ただし、入試ロックアウト等、一部除外期間があります。)

  1. 車両入構申請書
  2. 年間車両入構申請書
  3. 33号館施設セキュリティ対応申請書

※「36.39号館施設セキュリティ対応申請書」は廃止になりました

 

物品貸出・大判プリンター(学内立看板用台紙・ポスター等)の利用

研究費等について

ティーチングアワード推薦書

推薦にあたっては、自薦・他薦ともに、科目クラス名と理由を以下の推薦書に明記し、学生授業アンケート実施方法回答期限までに、文学学術院事務所へメール添付で提出してください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる