School of Human Sciences早稲田大学 人間科学部

News

ニュース

世界フィギュアスケート選手権(男子)銀メダル/羽生 結弦選手 <人間科学部/eスクール 在学>(4/2)

2016年4月2日、世界フィギュアスケート選手権がボストンで開催され、羽生結弦選手(人間科学部 通信教育課程  eスクール在学=東北高、ANA所属)が、前日のショートプログラムを110・56点で首位、つづくフリーでは184・61点をマークし、合計295・17点で準優勝に輝きました。

羽生選手は、今シーズン、2015年11月のNHK杯、12月のGPファイナルで立て続けに世界歴代最高得点を更新し、合計点が300点を越える異次元の活躍をみせ、今大会も果敢に挑みました。なお、羽生選手は世界フィギュアスケート選手権では、2012年の銅メダル、2014年の金メダル、2015年の銀メダルに続き、4つ目のメダル獲得となり、3年連続での表彰台となります。
?

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fhum/hum/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる