School of Human Sciences早稲田大学 人間科学部

For Prospective Students

受験生の方へ

Career Development

卒業後の進路

早稲田大学人間科学部で学んだことを生かして、多くの先輩が多様な分野で活躍しています。就職実績、進学、取得可能な資格についてご案内します。

主な就職先キャリア教育の実施による高い就職率

人間科学部で学び身につける幅広い学問分野、高い専門性は、あらゆる分野で活躍する人材を育てます。卒業生の進路先も業種に限定されない幅広い分野に渡っています。

卒業後、どのような分野で活躍したいでしょうか? あなたの夢を実現できる目標に変える、そんな充実した4年間を人間科学部で過ごしてください。

これまでの実績

卒業後の進路『主な就職先』人間環境科学科

就職実績

大日本印刷(株)、楽天(株)、東日本旅客鉄道(JR東日本)(株)、鹿島建設(株)、三井物産(株)、(株)島津製作所、(株)日立製作所、ソニー(株)、アサヒビール(株)、(株)資生堂、旭化成ホームズ(株)、東京海上日動火災保険(株)、(株)三菱東京UFJ銀行、(株)みずほフィナンシャルグループ、丸紅(株)、(株)電通、(株)良品計画、(株)小学館プロダクション、国家公務員Ⅰ種(経済産業省)、(株)テレビ朝日、(株)リクルート

これまでの実績

卒業後の進路『主な就職先』健康福祉科学科

就職実績

セコム(株)、(医)板橋中央総合病院グループ、全日本空輸(ANA)(株)、(株)パレスホテル、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ、アステラス製薬(株)、サントリー(株)、テルモ(株)、フランスベッドメディカルサービス(株)、三井物産(株)、オムロンヘルスケア(株)、富士通(株)、野村證券(株)、第一生命保険(株)、東京海上日動火災保険(株)、(株)三菱東京UFJ銀行、ソフトバンク(株)、(株)高島屋、国家公務員Ⅰ種(厚生労働省)、(株)電通、(株)ベネッセコーポレーション、(株)朝日新聞社、日本放送協会

これまでの実績

卒業後の進路『主な就職先』人間情報科学科

就職実績

マイクロソフト(株)、(株)野村総合研究所、(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)、(株)商船三井、全日本空輸(客室乗務員)(株)、キヤノン(株)、日本アイ・ビー・エム(株)、エイベックス・エンタテインメント(株)、野村證券(株)、東京海上日動火災保険(株)、(株)みずほフィナンシャルグループ、(株)三菱東京UFJ銀行、住友商事(株)、(株)電通、(株)博報堂、(株)リクルート、(株)集英社、東京書籍(株)、(株)日本経済新聞社、(株)ソニーミュージックグループ、(株)フジテレビジョン、日本放送協会(NHK)、日本放送協会(アナウンサー職)

大学院進学大学院人間科学研究科

卒業後、より高度な専門知識を身につけるには、大学院への進学が1つの選択肢となります。人間科学部で学んだ専門性を大学院人間科学研究科では、より高めることが可能です。人間科学研究科は、8つの研究領域(地域・地球環境科学、人間行動・環境科学、文化・社会環境科学、健康・生命医科学、健康福祉科学、臨床心理学、感性認知情報システム、教育コミュニケーション情報科学)と、修士課程1年制コース(教育臨床コース)での研究・教育が展開されています。
また、人間科学研究科は、早稲田大学で唯一、研究・臨床心理士になるための「臨床心理士受験資格」を得ることができる第一種指定大学院に認定されています。
なお、学部時代に学んだ専門分野の追求をよりスムーズに促進することを目的に、人間科学部では学生に「3年卒業制度」(飛び級)を設けています。また、卒業見込み者は人間科学研究科修士課程への推薦入学試験を受験することが可能です。

 

関連リンク

取得可能な資格スペシャリストとして活躍するために

人間環境科学科

  • 高等学校教諭1種免許状(地理歴史・公民)
  • 中学校教諭1種免許状(社会)
  • 認定心理士
  • 社会調査士

健康福祉科学科

  • 社会福祉士(受験資格)
  • 高等学校教諭1種免許状(福祉)
  • 第一種衛生管理者
  • 認定心理士
  • 社会調査士

人間情報科学科

  • 高等学校教諭1種免許状(情報・英語)
  • 中学校教諭1種免許状(英語)
  • 認定心理士
  • 社会調査士

キャリアサポートキャリア形成、就職支援など未来への一歩を応援します

キャリアとは、進路を中心に自分の人生を設計すること。雇用形態の流動化が進み、社会全体が激動を遂げる現代では、主体的に自身の目標や課題に取り組む姿勢がより一層必要とされます。学生の一人ひとりが自身の将来を切り拓いていくために、早稲田大学では幅広いプログラムを用意して万全のサポートを行っています。

また、人間科学部では、1年次の必修科目『基礎演習』でキャリア教育を実施するとともに、企業人事担当者向けの学部説明会を開催しています。

進路選択のためのサポートシステム

早稲田大学では、単なる就職活動支援にとどまらない長期的視野に立ったキャリア支援を目指しています。入学時からキャリアビルドセミナー、インターンシップ等のキャリア形成支援、就職ガイダンス、業界研究講座等の就職支援、キャリアガイドブック、メールマガジン等の情報提供を柱に、各種ガイダンスやプログラムを実施しています。

相談ブースで進路相談を常時実施

キャリアセンターには専用の相談ブースが設けられており、年間約7,000名以上の学生が利用しています。相談の予約は不要。将来や就職に関する不安や悩みは、些細なことでも低学年から相談ブースを積極的に利用してください。また、秋には、各種業種に内定した学生が学生キャリアアドバイザーとして相談に応じています。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fhum/hum/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる