Teacher Education Center早稲田大学 教職支援センター

Teaching License Renewal Program

教員免許更新講習

About WOTL

概要

特徴

早稲田大学では、2タイプの講習を、受講者が自由に組み合わせて受講できます。

1.対面講習

schooling早稲田大学の教室や演習室にて、グループワークなど少人数クラスによる演習や講義を行います。教員養成GP(文科省採択)等の成果や、教職大学院のノウハウを含め、最先端の研究に裏付けられた、教育現場で応用できる知識を修得できます。

こんな方にお薦めします。

  • 自身の必要とする領域内容に応じた講習を受け、実際に講師に質疑応答をしながらステップアップをはかりたい方
  • 受講する他勤務校の先生方との意見交換などの場を活用したい方
  • ワークショップなどを取り入れた、実践的な演習を通してスキルアップしたい方

2.フィールドワーク

syochu_rika2テーマに即した場所(現地)を実際に訪れ、その対象を直接観察し、学術的に客観的な成果を挙げるための教授法を再確認しながら修得します。

こんな方にお薦めします。

  • フィールドワークを通じて自然・地理・歴史等の観察 ・記載・分析ならびに解析する能力を養うためのポイントを修得したい方。
  • この機会に、教室を離れての講習の受講を検討されている方。

対象者

原則として、以下の方が対象と定められています。

  1. 現職教員(指導改善研修中の者を除く)
  2. 教員採用内定者
  3. 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リストに登載されている者
  4. 過去に教員として勤務した経験のある者など

ご本人が該当するかどうかについては、文部科学省のホームページでご確認ください。

★教員免許状の有効期間確認ツールの公開について~更新時期の確認の参考に~(文部科学省ホームページ

障がいのある方で個別対応を希望される方は、事前にご相談ください。

受講定員

本学の講習は、以下のような規模で実施します(2020年度)。

  • 2020年度は必修講習を実施いたしません。
  • 2020年度は選択必修講習を実施いたしません。
  • 2020年度選択講習一覧

定員の目安

 

講習種類 講習方式 定員
(1クラスあたり)
時間 クラス数 受講者数
必修
※2020年度は実施せず
対面   (講義) 240名 6H 0 (2020年度) 240名
選択必修
※2020年度は実施せず
対面   (講義) 240名 6H 0 (2020年度) 240名
選択講習 対面   (講義) 各クラス     32~70名 6H 23 各クラス     32~70名
選択講習 対面 (フィールドワーク、実習) 各クラス    15~40名 6H 1 各クラス     15~40名

 

受講料

30時間の講習をすべて本学で受講される場合、30,000円より受講いただけます。選択領域の各講座ごとの受講料につきましては、以下をご確認ください。

受講料

講習種別 講習形式 料金
必修 対面講義 6,000円
選択必修 対面講義 6,000円
選択 対面講義 6,000円
フィールドワーク、実習 9,000円

受講料は、講習予約後に、当学からお送りする払込票にてコンビニエンスストアでお支払いいただけます。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/tec/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる