Waseda Goes Global: A Plan to Build a Worldwide Academic Network that is Open, Dynamic and Diverseスーパーグローバル大学創成支援「Waseda Ocean構想」

News

ニュース

【SGU 実証政治経済学拠点】エセックス大学サマースクール at WASEDA 2017 のご案内

エセックス大学サマースクール at WASEDA 2017のご案内

以下の要領で、早稲田大学において、エセックス大学サマースクールを開講します(9月06日-9月20日)。2017年度はMaximum LikelihoodとMultilevel Analysisの2コースを開講します。回帰分析の基礎(最小二乗法など)を既習の学生(所属学術院、所属大学を問いません)が対象です。大学院生が主な対象ですが、学部生の受講も可能です。使用言語は英語のみになります。授業料は各コース300ポンドになります。

エセックス大学(Essex University)より正式な修了証も発行されるので、所属箇所で単位認定される可能性もあります。参加者自身が所属箇所にご相談ください。認定可否は所属箇所ごとの判断となります。早稲田大学政治経済学術院では単位認定されます。

開講されるコース

  • コース1:Maximum Likelihood Estimation (6 – 20 September, 2017; 22 hours), by Prof. Daina Chiba
  • コース2:Multilevel Analysis (13 – 20 September, 2017; 22 hours), by Prof. Lucas Leemann

各コースのより詳細な内容については、以下の受講申し込みページをご参照ください。

申し込み方法

  • 授業料:1コース当たり300ポンド(定員20名まで)
  • 申し込み締切日:2017年8月4日(金)

受講の申し込みおよび授業料の支払いは、以下のエセックス大学サマースクール(Essex Summer School)のウェブページ(英語)でおこないます。

エセックスサマースクール申し込み

リンクがつながらない場合、以下のアドレスを直接コピーしてください

http://essexsummerschool.com/collaborators/waseda/

エセックス大学サマースクールin WASEDA 2016のレポート

【SGU実証政治経済学拠点】ヨーロッパ最高峰のエセックス・サマー・スクールが早稲田大学で開講されました

問い合わせ先

早稲田大学SGU実証政治経済学拠点

  • E-mail: m.miyata2@kurenai.waseda.jp
  • Tel:03-3208-0347
  • 企画:早稲田大学SGU実証政治経済学拠点
  • 担当教員:田中愛治(政治学)、下川哲(経済学)、上田路子(政治学)
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/sgu/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる