Scholarship早稲田大学 奨学課

Financial Aid

学内外の奨学金

Pre-approved scholarships

紺碧の空奨学金

「紺碧の空奨学金」は、児童養護施設やファミリーホーム入所者および出身者、または養育里親家庭で育った里子が、経済的理由により早稲田大学への進学を断念することのないよう創設された奨学金です。本奨学金は、入学前に在学中の奨学金を約束する入試前予約採用給付奨学金となっており、採用候補者は早稲田大学が実施する入学試験に合格・入学することで奨学生に正式採用されます。
本奨学金は入学前の就学支援そして入学後の経済支援を目的に2017年度入学者より募集を開始しましたが、里親からのお問い合わせを多数いただいたことを重く受け止め、2018年度入学者の募集からは養育里親家庭で育った里子、ファミリーホーム入所者および出身者まで対象範囲を拡大することとしました。

2018年度版 「募集要項」・「申請書」のダウンロード

申請資格

本学の出願資格を満たす者のうち、以下の1~3の条件に全て該当すること。

  1. 奨学金出願時に満20歳未満で2018年度または2019年度に本学の学部進学希望者。
  2. 奨学金出願時に次の①~③のいずれかの状況下にある者。
    ①児童養護施設に入所している者、または退所して2年以内の者。
    ②小規模居住型児童養育事業(ファミリーホーム)に入所している者、または退所して2年以内の者。
    ③養育里親家庭への委託措置を受けている者、または委託措置が解除されて2年以内の者。
  3. 入学後、独立して生計を営む予定の者で、生活困窮のための経済的支援が必要な者。

奨学金額・支給期間

① 入学検定料および入学金免除(※1)
② 授業料、実験実習料等、その他諸経費を免除
③ 月額9万円を給付(※2)
④ ②・③について原則として在学中4年間の継続支援
※1…大学入試センター主催のセンター試験の検定料は対象外です。
※2…他の外部機関等から経済支援を受けている場合は、内容に応じて月額を減額することがあります。

※各学年で家計状況、学業成績による継続判定があります。

採用候補者数

若干名

申請方法

必要な申請書類を早稲田大学奨学課宛に郵送

※詳細は「募集要項」をご参照ください。

申請期間

2017年7月1日(土)~8月31日(木)消印有効

申請にあたっての注意点

本奨学金の申請・選考は、入学試験の合否に全く影響いたしません。
また、本奨学生のための入試制度は設けません。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/inst/scholarship/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる